ニッポン放送で毎週水曜深夜1時から放送されている「AKB48オールナイトニッポン」。4月11日(水)の放送は、この日に3枚目のシングル『春はどこから来るのか? 』をリリースするNGT48スペシャルとして放送することが発表された。

この日の放送は「AKB48オールナイトニッポンNGT48スペシャル〜」と題し、NGT48から北原里英、荻野由佳、中井りか、そしてセンターポジションを務める本間日陽が生登場するという。

特に北原は、14日(土)に新潟県・朱鷺メッセにて自身の卒業コンサートが開催されることが発表されており、卒業コンサート前、最後のオールナイトニッポン出演となる。

北原は「AKB48オールナイトニッポン」の放送開始となった2010年4月に24人のメンバーが出演した初回放送から登場しており、出演回数は大家志津香に次ぐオールナイトニッポン歴代2位の出演回数を誇る最古参の1人だ。2014年11月12日の番組で主演映画の制作が発表されたり、2015年春の新潟移籍直前に想いを語るなど、自分自身の言葉で語ってきた北原だけに、最後のオールナイトニッポンでどのような言葉が発せられるのか注目が集まる。

NGT48メンバーが出演する「AKB48オールナイトニッポンNGT48スペシャル〜」は、4月11日(水)深夜1時からニッポン放送キーステーションに全国ネット生放送される。

北原里英が「AKB48のオールナイトニッポン」ラスト出演