大好きなカーニバル風リズムダンス!以前ユーミンさんに「あさこさんてキューバの感じがすごいする!」と言われたことも!同日より、応募者と職場仲間を対象とした「お酒の体質」がDNAで分かる「ほど酔い女子DNAチェッカー(※) 職場仲間にプレゼントキャンペーン」も実施!! ※:女性専用アルコールDNA検査キット
 ビール酒造組合(会長代表理事:布施 孝之)及び会員であるビール5社[キリンビール(株)サッポロビール(株)サントリービール(株)アサヒビール(株)オリオンビール(株)]は、女性の適量飲酒啓発活動の一環として、「ほど酔い女子PROJECTWEB動画第2弾『飲み会翌日ミステリ― 本当にあった怖い話』篇、ならびに「ほど酔い女子DNAチェッカー 職場仲間にプレゼントキャンペーン」を4月10日(火)よりスタートします。


■「ほど酔い女子PROJECT」第2弾 実施の背景
 昨今、女性の社会進出やライフスタイルの変化に伴い女性のストレスは複雑化しており、様々なリスクがある飲酒をしている人の割合が高まっていると言われています。内閣府策定の平成 28 年「アルコール健康障害対策推進基本計画」(※)でも女性の飲酒による健康リスクに対する教育・啓発の重要性が 指摘され、生活習慣病のリスクを高める量を飲酒している女性の割合を 8.8%(平成 26 年度)から 6.4%(平成 34 年度)に下げることを目標としています。
 そこで、ビール酒造組合では、未成年飲酒問題と並び、女性の飲酒関連問題を重要視し、2017年11月16日(『いいビール飲みの日』)より女性の適量飲酒啓発「ほど酔い女子PROJECT」を発足しました。PRキャラクターには無類のお酒好きでありながら、お酒には常に敬意を表しつつ嗜んでいるという“いとうあさこ”さんを起用し、女性専用のアルコールDNA検査キット「ほど酔い女子DNAチェッカープレゼントキャンペーンや「ほど酔い女子のセレナーデ」動画などを通じて女性とお酒との「ほど良い関係づくり」を提案してまいりました
 「ほど酔い女子DNAチェッカープレゼントキャンペーンでは、1,000名様の募集に対して、約13,000名様の応募をいただき、「ほど酔い女子のセレナーデ」動画(https://youtu.be/h9_cO9bvdLA)は57万回を超える視聴、そして「ほど酔い女子PROJECT」公式サイトへの接触も約158,000PVを獲得しました。さらに接触者に対して12月に実施したアンケート調査では、「内容興味度」は79%、「内容理解度」は83%と、個人レベルでは高い関心が得られました。
 そこで今回、ビール酒造組合では新入社員、新年度を迎える4月10日(火)より、個人レベルではなく、職場レベルでの女性の適量飲酒啓発として、女性専用のアルコールDNA検査キット「ほど酔い女子DNAチェッカー 職場仲間にプレゼントキャンペーン」を実施すると共に、PRキャラクターいとうあさこ”さんがドラマ主演女優に挑戦する「ほど酔い女子PROJECTWEB動画第2弾『飲み会翌日ミステリー 本当にあった怖い話』篇を公開し、「働き方改革」ならぬ、「飲み方改革」を提案します。

※: 内閣府策定の平成 28 年「アルコール健康障害対策推進基本計画」
http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000176279.html

「ほど酔い女子PROJECT」公式サイト: http://www.brewers.or.jp/hodoyoi/

■「飲み会翌日ミステリー 本当にあった怖い話」動画本編URLhttps://youtu.be/Xn-ZS9At5Hs
■「飲み会翌日ミステリー 本当にあった怖い話メイキング動画URLhttps://youtu.be/NYwKxfBilME
■「飲み会翌日ミステリー 本当にあった怖い話インタビュー動画URLhttps://youtu.be/gO8Ruh2Jly4
いとうあさこさん“主演女優”に!! 会社の飲み会での失敗談を描く、ちょっと震える「飲み会翌日ミステリー 本当にあった怖い話」動画
「飲み会翌日ミステリー 本当にあった怖い話」動画概要
タイトル:「飲み会翌日ミステリー 本当にあった怖い話
出演:いとうあさこ
作曲:JUVENILEジュブナイル
振付: KOHMEN(コーメン)
動画URLhttps://youtu.be/Xn-ZS9At5Hs
公開: 4月10日(火)~

動画ストーリー
 オフィス街を歩くあさこさん。“何か”が起こりそうな緊張感漂うBGMと共に、不穏な空気感が漂うシーンから動画はスタートします。会社に着いたあさこさんがいつものように「おはようございます」と職場の方々に呼びかけると、思いがけず周りからの冷たい視線が…。さらに自分のデスクには洋服が破れボロボロになった“クマ”のぬいぐるみ!?「何かおかしい?」と思うと同時に頭痛とめまいが…。
 さらに、気を取り直そうと洗面所で顔を洗い何気なく鏡を見てみると、何とスカートのお尻部分に泥まみれの大きなシミが!!慌てて席に戻り、「どうなってるの…」と愕然とするあさこさん。そこに見かねたように現れた上司から告げられた言葉は「いとう君。なぁんにも覚えていないの!?」。・・・「えぇ!?」。
 するとオフィスにはいきなりサンバ調の「ほど酔い女子」ミュージックが響き渡り、派手なライティングとともに社員が突然踊りはじめるではありませんか。そしてそこにはダンサーへと豹変したあさこさんの姿も!
 歌詞をよくよく聞いてみると、そこには昨日の会社の飲み会ではりきり過ぎたあさこさんが“しでかしてしまった”出来事が全て暴かれることに…。もちろんスカートのシミの原因も、です。
 「すみません!全く記憶にございません~(泣)」
 平謝りのあさこさんに同僚が提案したのは「ほど酔い女子DNAチェッカー」。3ステップのDNA検査で自分のアルコール体質が分かることを説明すると「今これを、あなたと職場の仲間に抽選でプレゼント!」とキャンペーンをPRします。最後は今回のコンセプト「あなたの職場でも飲み方改革始めてみませんか~!」と訴えかけて締め括ります。

撮影秘話
■「飲み会翌日ミステリー 本当にあった怖い話メイキング動画URLhttps://youtu.be/NYwKxfBilME
 今回の動画は都内のオフィスハウススタジオにて行われました。“80年代アイドル風”を意識したWEB動画第1弾「ほど酔い女子のセレナーデ」動画(https://youtu.be/h9_cO9bvdLA)の時とはガラリと違う印象のあさこさんは、白いブラウスにラベンダーカラースカートと、春めいたOL風ファッションで登場です。髪型はスタッフの方々と相談し、「ハーフアップ」にご本人リクエストで決めたとのこと。エレガントな巻き髪がとてもお似合いです!
 オフィスに出社し、社員から冷たい視線を受ける冒頭のシーンでは、普段見られないシリアスな演技もNGがほとんどなく見事に演じます。
 雰囲気が一転しダンスシーンスタートすると、今回はサンバ調のリズムだということもあり、監督から「はい、テンション上げて行こう~!」とのオーダーが。すると、ダンスメンバーの一人が「フゥ―!!」と甲高い声をあげると、皆次々につられて「フゥ―!フゥ―!!」と歓声があがり、とたんにハイテンションムードが広がり現場は一気に盛り上がります。撮影の合間のモニターチェックでは、自身の演技を見て「怖い怖い!」と言ったり、上司役について「いい上司だよね~」とコメントしたりして、場を和ませるなど笑いの絶えない撮影現場となりました。
 前回同様、ダンサーズとの息もぴったり、キレキレのダンスを繰り広げるあさこさん。喜怒哀楽の表情も豊かに、今回の“悲哀が漂うも思わず笑ってしまう”OLのストーリーを主演女優の貫禄たっぷりに演じて頂きました。

女性限定!お酒とのおいしい付き合い方がDNAで分かる日本初の「 ほど酔い女子DNAチェッカー 」(女性専用アルコールDNA検査キット)を職場仲間にプレゼントキャンペーン
「ほど酔い女子DNAチェッカー 職場仲間にプレゼントキャンペーン」について
 「ほど酔い女子DNAチェッカー 職場仲間にプレゼントキャンペーン」では、「ほど酔い女子PROJECT」公式サイトhttp://www.brewers.or.jp/hodoyoi/)にてクイズに答えて正解した人の中から抽選で「ほど酔い女子DNAチェッカー」(税込5,700円相当)をプレゼント。検査と結果を受けとることができます。更に今回は、当選者の職場の女性の分も総計300名様にキットをプレゼントします。

キャンペーン概要>
キャンペーン名称:ほど酔い女子DNAチェッカー 職場仲間にプレゼントキャンペーン
当選者数:300名様
応募期間:2018年4月10日(火)00:00~2018年5月9日(水)23:59
応募条件:ご応募は日本国内にお住まいの満20歳以上の方に限定させていただきます。
応募方法:
「ほど酔い女子PROJECT」公式サイトhttp://www.brewers.or.jp/hodoyoi/)の画面の指示にしたがって必要事項をご確認、ご記入の上、ご応募ください。
抽選・当選発表:
クイズにお答えいただき、正解された方の中から厳正な抽選により当選者を決定いたします。
当選者の発表は、賞品の発送をもって、発表にかえさせていただきます。
賞品発送は、2018年5月下旬頃を予定しております。
※ご当選者の住所不備、転居先不明・長期不在などにより賞品をお届けできない場合には、 当選を無効とさせていただきます。
お問い合わせ:
「ほど酔い女子キャンペーン事務局」
メールアドレスinfo@hodoyoi.jp
受付期間:2018年4月10日(火)00:00~2018年6月11日(月)23:59

キャンペーンに関するお問合わせは上記「ほど酔い女子キャンペーン事務局」にお願い致します。
※当選者の発表は、賞品の発送をもって発表にかえさせていただきます。賞品発送は、2018年5月下旬頃を予定しています。
※ご当選者の住所不備、転居先不明、長期不在などにより賞品をお届けできない場合には、当選を無効とさせていただきます。

いとうあさこ”さん撮影終了後インタビュー
■「飲み会翌日ミステリー 本当にあった怖い話インタビュー動画URLhttps://youtu.be/gO8Ruh2Jly4

Q : 今回の撮影は、前回はアイドルデビューという風な(感じでしたが)。
(あさこさん)まあまあまあまあ、結果そうなりましたよね。

Q : 今回は女優いとうあさこさんという。
(あさこさん)いや、あんなコミカルに踊らないでしょ、女優は。女、優れると書いて女優。とんでもないです。

Q : 今回、OL役にチャンレンジしていただきましたが、まずは撮り終えての感想と見どころを教えていただけますか?
(あさこさん)前回はアイドルダンスだったんですけど、今回はダンスの種類は分からないですけど、とにかく楽しいですよね。カーニバルみたいでした、ずっと。なんか私の大好きなリズムなんですよね。ピーピーピーピーのやつ。ちょっと理由はわかんないですけど、急にユーミンさんに、「(ユーミンさんをまねて)あさこちゃんってキューバの感じがすごいする!」って言われたことが1回あって。理由はわかんないですけど、私もなんとなくわかったんですよ。多分、そっちの魂が強いんだと思います。

Q : 今日、確信されましたか?
(あさこさん)確信されましたね、はい。

Q : 見どころはそうしますと、やはりカーニバルの?
(あさこさん)ダンスですね。みなさんと一緒に踊らせていただいた。ずいぶん華やかなんじゃないですか?ただ、撮ってる間、ずっとこの蛍光灯が消えてて、暗闇の中にブルーライトだから、どう映ってるのかすごい楽しみです。

Q : 今回の動画ですが、会社の飲み会で記憶をなくしてしまい、「ちょっとやらかしてしまったな」と。翌日同僚から冷ややかな白い目で見られてしまうOLあさこさんという役どころだったのですが。
(あさこさん)かわいそうですよね。

Q : 共感できる部分とか、同じようなご経験とかは?
(あさこさん)私、ないんですよ。あんまり、なんでしょうね、二日酔いにはならないし。あと、記憶はないんですよ、全く。ないんですけど、何なんでしょうね、神様がちゃんと一人で生きてく力を与えて下さっているのか、ちゃんと家に帰って、ちゃんと寝巻き着替えて寝てんですよね。あれ怖いですよね。だから朝の恐怖はありますよ。

Q : 逆にですね。思わず翌日白い目で見ちゃったとか、やらかしちゃった仲間とか、いらっしゃったりしますか?
(あさこさん)あんまりいないですかね。なんか、なんでしょうね。集団の中の防衛本能みたいなのが、多分人より研ぎすまされていて。きっとこの人と酒が合わないっていう人と飲んでないんですよ。

Q : じゃあ、楽しく飲める場しか本能が?
(あさこさん)そうです。だからなんかすごい若い女の子ちゃんとかが番組とかで会って、「絶対あさこさんと飲んだら楽しそう!」って言われても、「(笑顔で)絶対楽しくないから」ってお断りさせていただいているので(笑)。だから大丈夫です。

Q : 今回の動画がスタートする時に、実はキャンペーンを実施することになっていまして。職場の同僚の皆さんと「DNAチェッカー」を試してみてくださいという、プレゼントキャンペーンがあるんですけども、あさこさんでしたら、DNAチェッカーをどなたにプレゼントされますか?
(あさこさん)まあ、前回、大久保(佳代子)さんと(島崎)和歌子さんって言って、どっちも全然やらないんですよね。もう自らの力を信じているんでしょうね、アルコールのね。そうなると、奴(椿鬼奴)ちゃん。だから結局変わんないんですよ。小さな村でみんなで暮らしている感じなんで。まあそんな感じになるでしょうね。50近い女芸人のとこでウロウロすると思います。

Q:逆にそのご自身のみならず一緒に飲む仲間の方々や周りの方々の飲み方が気になったとか、「こうすればいいのになあ」といったのは?
(あさこさん)あんまり。だからそんなわけで、ないんですよね。飲みが合っている人としか飲まないから、だからこの人不愉快とかはないですね。ただその、お酒嫌いなのに、酔うために「酔えればなんでもいいんだよ」みたいな女がいると殴りたくなりますよね。お酒さまに失礼だと思っちゃうんで。そんなことのためにお酒を使うなっていう。

Q:前回も今も、お酒にとても敬意を持って
(あさこさん)あります。

Q : もしも飲み方改革担当大臣に任命されたとして、ビールの飲み方はどんな?
(あさこさん)ビールは、やっぱりすごい差が出るじゃないですか?例えば生であれば、グラスのきれいさとか。あの、あたし大好きなんですよ。お店でビール飲んだ後に、グラスにつく線。あれ、天使の輪って呼んでいるんですけど、あれができるおいしいビールを是非飲んでいただきたいなと。注ぎ方とか、ビールの具合とか、やればやるほどうまくなるので、是非それを訴えたいです。天使の輪、見つけてほしいです。

Q : 今回の動画をご覧になるみなさまに一言メッセージをお願いします。
(あさこさん)もう、なんか、夏に向けてワクワクするダンスになっておりますので、是非、見て下さい!
そして、是非!これを見ているあなた!あなたも職場の皆さんと一緒に、この「ほど酔い女子DNAチェッカー」で、あなたのいい「ほど酔い」見つけて、おいしいお酒を飲んでくださーい!

配信元企業:ビール酒造組合

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ