Amazonは、大人気シリーズHITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル(以下ドキュメンタル)』の最新作となるシーズン5の見放題独占配信を2018年4月20日よりAmazon Prime Video(以下Prime Video)にて開始します。本シリーズは毎週金曜日1話更新、全5話構成となります。

Prime Original『HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル 』シーズン5キービジュアル(配信開始前ver.)


シーズン5では、参加者以外に“助っ人を1人呼べる”という新しいルールが加わりました。今までは参加者しか
入れない“笑いの聖域”だったスタジオ内に第三者が加わることで新たなドラマが期待されます。また、これまでは
参加者を事前に発表してきましたが、今回は配信日当日に公表いたします。シーズン0から4まで累計39名が
挑戦した本シリーズに新たな歴史を刻むメンバーは誰なのか乞うご期待ください。参加者情報は、4月20日に番組ページwww.amazon.co.jp/documental)でもご覧いただけます。

Prime Video コンテンツ事業本部長 ジャパンの児玉隆志は次のようにコメントしています。

Prime Original作品の中でも大変人気のあるドキュメンタルシーズン5をみなさまにお届けできることを嬉しく思います。今回も個性豊かな芸人さんたちに参加いただき、新たな“笑い”の歴史が生まれましたので、お楽しみください。」

HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタルシーズン5概要
配信開始日:2018年4月20日(金)
話数:5話(毎週金曜日1話更新)
出演: 松本人志ダウンタウン)ほか
コピーライト:(C)2018 YD Creation

本番組詳細については、以下公式SNSよりご覧いただけます。
Twitter:@DocumentalJP(https://twitter.com/documentaljp
Facebook:@DocumentalJP(https://www.facebook.com/DocumentalJP/

ドキュメンタルルールは下記の通りです。
・参加者10人と松本人志はそれぞれ参加費100万円を用意
・制限時間は6時間
・同じ部屋に集まった参加者同士が笑わせ合う
・松本の判断により、笑った参加者は退場
・最後の1人に残ったものが優勝賞金1100万円を獲得
・出演者には、1回笑わせる度に1ポイント付与。制限時間、残り1時間となった時点でポイント数を公表。2人以上で制限時間を迎えた場合は、ポイント数が1番高い参加者が勝者となる。
・1人でも退場者が出た場合、その後松本の判断により、“ゾンビタイム”が導入される。ゾンビタイムでは、敗者が一時的に『ドキュメンタル』に復帰し、生き残っている参加者に“笑い”を仕掛けられる。ゾンビタイムに参加するかどうかは自身の判断。生き残っている参加者を全員笑わすことができた場合、ノーコンテストとなり参加費が返還される。
・参加者以外に、助っ人を1人呼ぶことができる。※シーズン5より導入された新ルール


Prime Videoについて

Prime Videoは、プレミアムなオンデマンド・エンターテイメントサービスです。お客様が、見たい作品を見たい方法でご覧いただけるよう多様な選択肢をご提供しています。


Amazonライムで毎日をより便利で豊かに
Amazonライムは毎日の暮らしを便利にし、生活を豊かにするプレミアムサービスです。世界で数千万のAmazonライム会員に、Amazonライムのさまざまな特典・サービスをお楽しみいただいています。日本では、会員特典として、数千もの人気映画やTV番組が見放題の「Prime Video」、「Prime Music」、「Prime Reading」、「プライム・フォト」、「Twitch Prime」が使い放題。先行タイムセールもご利用いただけます。さらに、迅速で便利な配送特典・サービスを提供。当日お急ぎ便やお急ぎ便、お届け日時指定便が何度使っても無料です。対象エリアでは、毎日のお買い物を最短1時間以内にお届けする「Prime Now」や、生鮮食品や日用品など必要なものが1カ所で揃う「Amazonフレッシュ」の会員になることができます。忙しい毎日のお買いものがより便利になります。Amazonライムの詳細と30日間の無料体験はhttp://www.amazon.co.jp/primeから。

Amazonについて
Amazonは4つの理念を指針としています。競合他社ではなくお客様を起点にすること、創造への情熱、優れた運営へのこだわり、そして長期的な発想です。カスタマーレビュー、1-Click注文、パーソナライズされたおすすめ商品機能、Amazonライム、フルフィルメントby Amazon(FBA)、アマゾン ウェブ サービスAWS)、Kindleダイレクト・パブリッシングKindleFireタブレットFire TV、Amazon EchoAlexaなどは、Amazonが先駆けて提供している商品やサービスです。

配信元企業:アマゾンジャパン合同会社

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ