Baby&Me株式会社(本社:東京都品川区)は、世界21で展開されているヒップシートキャリア日本ブランド「BABY&Me(ベビーアンドミー)」を2018年4月13日)より、三起商行株式会社(本社:大阪府八尾)の「MIKI HOUSE(ミキハウス ※1)」にて店頭販売を開始いたします。

ヒップシートキャリア「BABY&Me(ベビーアンドミー)」は、抱っこひもに椅子のような台座が付いた、お座りの抱っこひもです。人間工学に基づき開発されており、その優位性は、圧倒的なや肩への負担軽減です。世界20以上で規制物質に関する認された試験機関INTERTEKからの認や、The Dads Awards 賞・賞、英国Mumpreneur UKデザイン/機/安全性部門シルバー賞、キッズデザイン2017、ペアレンティングアワード2017を受賞しています。
■ミキハウスにて取り扱い開始
Baby&Me株式会社は、世界21で展開されているヒップシートキャリア日本ブランド「BABY&Me(ベビーアンドミー)」を2018年4月13日)より、三起商行株式会社の「MIKI HOUSE(各店※1)にて店頭販売を開始いたします。取り扱いはSGシリーズの(SGマーク取得※2)2カラーメランジ ライトグレーSG」「メランジ ダークグレーSG」。SGシリーズは、本体重量がORIGINALシリーズより100g軽い軽量モデルで、生地に生活防があり、日常生活で飲み物をこぼした時など、さっと拭き取ることができ快適です。



※1 取扱店舗
高島屋 新宿店・日本橋店・横浜店・京都店・大阪
各店ハロベビーサロン

詳細は公式サイトをご覧ください。
https://www.babyandme.co.jp/company/shop.html

※2 SGマーク
SGマーク制度は、製品安全協会が定めるSG基準に適合するものとして認された製品に表示される安全・安心マークです。万が一、SGマーク付き製品の欠陥により人身事故が発生したときは賠償措置が講じられます。

■BABY&Me(ベビーアンドミー) について
人間工学に基づいた設計により“真似できない、楽さ”を実現
ヒップシートキャリアBABY&Meは、お座りの抱っこひもです。抱っこひもに椅子のような台座が付いており、“真似できない、楽さ”を実現しています。
従来の抱っこひもは、肩ベルトタイプベルトタイプ、スリングタイプに分類されますが、ヒップシートキャリアは、今までにない新しいタイプの抱っこひもです。人間工学に基づき追求されたデザインは、従来の抱っこひもで感じていたや肩への負担が驚くほど軽減されています。また、従来の抱っこひもでは赤ちゃんの股関節の開きを心配するケースがありましたが、BABY&Meのヒップシートキャリアでは股関節の開きを心配することなく、脱臼や股ずれを防ぐことができます。

■会社概要
Baby&Me株式会社では、赤ちゃんにとって「本当に良いこと、良いものを」という心を持つ母親のもとで製品を開発しています。たくさんの笑顔が、たくさんの幸せを呼び、素敵なライフスタイルを過ごせるようにお手伝いすることが、Baby&Meの使命です。心ときめアイテムを創出することで、地域や社会に貢献していきます。

企業名:Baby&Me株式会社
ブランド表記:BABY&Me(ベビーアンドミー)
所在地:<本社>〒141-0031 東京都品川区西五反田七丁2217号 TOCビル5F
    <ショールーム五反田TOC直営店舗)>〒141-0031 東京都品川区西五反田七丁2217号 TOCビル5F
設立:2015年8月28日
事業内容:ヒップシートキャリアベビー用品の企画、開発、製造、販売、
加入団体:抱っこひも安全協議会、人間生活工学研究センター (HQL) 、子育て応援とうきょう会議

配信元企業:Baby&Me株式会社

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ