無線LAN製品の開発、製造、販売で世界No.1のシェアを誇るTP-Link日本支社である、ティーピーリンクジャパン株式会社所在港区西新/代表: 毅、以下TP-Link)は、自社のスマートホーム製品をコントロールするための専用アプリKasa」*の日本語版を、4月10日(火)より正式リリース致します。
Kasa」はTP-Linkのスマートホーム製品全てに対応する専用アプリであり、スマートフォンが1台あれば、でも手軽に自宅をIoT化することが出来るようになります。
また、1月末に発表された新製品であるミニスマートWi-Fiラグ「HS105」の発売日も、同日に決定致しました。
*App Storeでは「Kasa Smart」、Google Playでは「Kasa for Mobile」 となります。


Kasa」の機一覧 ※「HS105」を利用する場合

1. 遠隔操作で電オン/オフ切り替え
iOSAndroid端末専用アプリKasa」から、HS105につながっている電化製品の電オン/オフ遠隔操作で切り替えることが可。*Android 4.1 以上、 iOS 9.0以上が要件となります。

2. スケジュール設定
オン/オフスケジュールタイマー、カウントダウンの設定が可

3. おでかけモード
HS105電球等に繋ぐことで、外出中でもオン/オフを自動的に行うことが可

4. 音コントロール
Amazon AlexaやGoogleアシスタントでの音コントロールに対応。

5. シーン設定
利用シーンに合わせて複数のデバイスの設定を変更可。(起床時、帰宅時、パーティ時等)


【機ごとの設定画面】
■電オン/オフコントロール

接続する端末の名前を設定→アイコンを設定→端末の電オンオフカンタンに切り替え可


■リモートコントロール遠隔操作



タイマー設定、スケジュール管理

オン/オフの時間と、リピートする曜日も設定可

スケジュールは複数作成することが出来る。


■お出かけモード

「開始時間」、「終了時間」と「リピートする曜日」を設定可


■音コントロール

Amazon Alexa」または「Google アシスタント」をタップすると、
各連携方法のガイド(TP-LinkホームページFAQ)が開くためそれを確認。


シーン設定

新しいデバイスを追加し、利用シーンに合わせて複数のデバイスを一斉に設定することが可
例)起床時には部屋のランプコーヒーメーカーを起動、帰宅時は廊下のライトと部屋のランプを起動、等


※今後スマートホーム製品のラインナップ増加に伴い、他の機もご利用いただけるようになります。
※上記情報2018年4月10日(火)現在のものとなります。


ミニスマートWi-Fiラグ「HS105」も4月10日に発売

1月末に発表されたスマートWi-Fiラグ「HS105」の発売日が、「Kasa」のリリースと同じく4月10日(火)に決定致しました。Amazonと全の量販店で同時に発売予定です。
「HS105」はティーピーリンクジャパンが初めて販売するスマートホーム製品であり、でも手軽に自宅をIoT化出来る、という画期的な製品となっています。

販売サイトURL:https://www.amazon.co.jp/dp/B078HSBNMT/


世界No.1シェア!高品質無線LANルーターのTP-Link
TP-Linkは、世界170以上で10億人以上のエンドユーザーネットワーク製品を提供している、世界No.1プロバイダーで、無線LAN機器の世界シェアは46を誇ります。現在アメリカイギリスドイツ日本など、世界42かに現地法人を構えています。
徹底した研究開発、効率的な生産体制、そして厳しい品質管理によって、TP-Linkネットワーキング製品の分野において、多くの賞を受賞しています。
また各技適マークを取得しており(※)、高性で安心してご利用いただける製品を提供しています。
※TELEC, CE,FCC取得済み、RoHS定対応

【会社概要
社名 :ティーピーリンクジャパン株式会社英語名:TP-LINK JAPAN INC.)
代表 :
所在地 :東京都港区西新2丁9-1 PMO 西新8F
コーポレートサイトhttp://www.tp-link.com/

配信元企業ティーピーリンクジャパン株式会社

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ