山下智久新垣結衣が出演する映画『劇場版コードブルードクターヘリ緊急救命‐』から、予告映像と最新ポスタービジュアルが解禁。併せて、劇場版ゲストとして新田真剣佑らが出演すること、そして主題歌をMr.Childrenの“HANABI”が続投することも明らかになった。

【写真】「新垣結衣」フォトギャラリー

 3rdシーズンまで連続ドラマとして放送されてきた『コードブルー -ドクターヘリ緊急救命-』シリーズ初の劇場版となる本作。劇中では、大規模災害に巻き込まれた患者たちが織りなす人間ドラマ、そして10年間にわたって多くの困難に立ち向かい、互いを支え合ってきた藍沢(山下)、白石(新垣)、緋山(戸田恵梨香)、冴島(比嘉愛未)、藤川(浅利陽介)が歩む、それぞれの旅立ちが描かれる。

 解禁された予告映像では、シリーズ最大の大事故が“成田空港”と“海ほたる”で連続発生する模様や、10年間走り続けてきた5名のほか、3rdシーズンから加入したフェローたち、新海(安藤政信)、橘(椎名桔平)が奮闘する姿も見られる。さらに、劇場版ゲスト出演する新田真剣佑、かたせ梨乃、山谷花純の登場シーンも確認できる。

 主題歌は、キャストとともに10年間一緒に歩んできたMr.Childrenの“HANABI”が続投。完成したポスタービジュアルには、災害現場をバックドクターヘリの前に集合し、精悍な表情を見せる5人の姿が収められている。

 4月13日から全国の劇場で発売される前売券には、全国合計5万名限定で、過去シリーズの懐かしいシーン写真が掲載された“『コードブルー』10周年記念クリアファイル”の特典が付属される。

 映画『劇場版コードブルードクターヘリ緊急救命‐』は、7月27日より全国公開。

『劇場版コード・ブルー ‐ドクターヘリ緊急救命‐』に出演する新田真剣佑(C)2018「劇場版コード・ブルー ‐ドクターヘリ緊急救命‐」製作委員会