東京ディズニーリゾート35周年 “Happiest Celebration! ” の、新しい昼のパレード「ドリーミングアップ!」鑑賞パーフェクトガイド。

【TDL35周年速報】登場キャラクター徹底紹介「ドリーミング・アップ!」フォトギャラリー

登場する全55キャラクター&フロートの紹介、おすすめ鑑賞場所、抽選エリアについてほか、徹底紹介!

35周年の幕開けを祝う、「ドリーミングアップ!」がついにスタート!

2018年4月15日から開始となる「東京ディズニーリゾート35周年 “Happiest Celebration!”」。

いよいよ開始となる、オープニングを飾るのは、東京ディズニーランドのお昼の新パレード、「ドリーミングアップ!」。

祝祭感が満載の賑やかで華かな昼の新パレードがいよいよ開始です!

本日、プレス向けに一足先に公開されました。多くのキャラクターとフロート等をご紹介!

ミッキーマウスミニーマウスをはじめとする、大勢のディズニーの仲間たちが登場し、夢の世界へとゲストの皆さんを招待してくれます。

今回のパレードは全部で「5つ」のユニットにわかれており、計13台のフロートで構成されています。

ミッキーマウス率いる「~夢の世界への入口~」

華々しいパレードの先頭のフロートには、ホスト役のミッキーマウスプルートと登場。

ペガサスの形のフロートに乗ったミッキーマウスが、最初に夢の扉をひらきます。

ミッキーが乗る位置はフロートの前方部分がメイン

テラスの様になった部分を動きますが、動ける幅はほぼありません。

ミッキーは基本的に進行方向の右側です。

もちろん真横にも向きますが、撮影は真正面からが撮りやすいと言えます。

(1)「夢の世界への入り口」

ミッキーマウスプルート

グーフィーミニープリンセス!!

賑やかなグーフィーの「~笑顔があふれる楽しい夢の世界~」

続いて夢の世界へ案内してくれるのはグーフィー

グーフィーは、「アリスのにぎやかなお茶会」や「ピノキオおもちゃの世界」のフロートを先導。

賑やかな遊び心と楽しさの笑顔があふれる夢の世界へ案内します。

グーフィーは「ほうき」を模した、単独で低い小型フロートで動くので、見やすく撮りやすいと思います。

(2)「お茶会のポットをのせた魔法のほうき

グーフィー

(3)「マッドハッター主催のハチャメチャなお茶会」

アリス、トウイードルディー、トウイードルダム、マッドハッター、三月ウサギ、チシヤ猫、ホワイトラビット、ハートの女王、ハートの王、モメラス

(4)「操り人形や木のおもちゃ

ピノキオ、ジミニークリケット、ゼペットギデオンファウルフェロー

ミニーマウスプリンセスの「~ロマンティックな夢の世界~」

続いては、ミニーマウスロマンティックな夢の世界へゲストを招待。

プリンセスが多く乗るフロートで、華やかな雰囲気でパレードが進みます。

ミニーマウスは単独で低めのフロートに乗っています。

その後、フェアリーゴッドマザーや、シンデレラオーロラ白雪姫ラプンツェルといったプリンセスたちが華やかに登場します。

プリンセスたちは「鳥かご」のような場所に乗っているので「左右どちらか」を向く形になります。写真は少し撮りにくいかも。

(5)「プリンセスの冠をのせた魔法のほうき
ミニーマウス

(6)「ディズニープリンセスが乗っているキラキラ輝くクリスタルシャンデリア」

フェアリーゴッドマザーシンデレラフローラ、フオーナ、メリーウェザー、オーロラ白雪姫、ラプンッェル

チップ&デールドナルドダック

チップとデールが案内「~不思議な夢の世界~」

次は、「不思議な夢の世界」をチップとデールが案内。

ルミエールとコグスワースがベルとゲストを不思議なディナーに招待してくれます。

そしてプーさんのはちみつがいっぱいの夢の世界のフロートが続きます。

チップとデールは2人で一緒の単独フロートに乗って動きます。基本的に位置は固定です。

(7)「お菓子をのせた魔法のほうき

チップとデールのフロート

(8)「音楽にあふれたご馳走を楽しんでいるフロート」

ベ ル(町娘姿)

(9)「想像力あふれる夢に出てくるはちみつを表現」

プーさん、ピグレットティガーは後方で小さなフロートに単独で乗車)

フィナーレドナルドダック達の「~永遠に続く夢の世界~」

フィナーレは、夢が空いっぱいに広がっていくように願いを込めて、ドナルドダックデイジーダックが登場。

永遠に続くディズニーの夢の世界へいざなってくれます。

パレードに初登場となる「ヒロ」を乗せたベイマックスが登場。

メリー・ポピンズは優雅に空を舞い、ピーターパンとウェンディゲストの夢を乗せ空を駆け巡ります。

ドナルドデイジーは一緒の単独フロートに乗って動きます。

位置は基本的に固定で、ドナルドが進行方向右側、デイジーが左側です。

圧巻なのはピーターパンとウェンディ

なんと途中でワイヤーで吊られながら空を飛びます。

(10)「魔法のじゅうたんがあしらわれたほうき

ドナルドダックデイジーダック

(11)「ヒロが乗ったベイマックス
ヒロベイマックス

(12)「ロンドン上空を飛ぶ」

メリー・ポピンズ、ピーターパン、ウェンディ、(バート、ペンギンは前方で徒歩)

(13)「フィナーレ

(以下、後方で徒歩)アラジンジャスミン、ホーレス・ホースカラークララベル.カウ、ビッグパッドウルフファイファー、フィドラー、プラクティカル、クラリスマックススクルージ・マクダック、スージー、パーラ

パレード初「抽選鑑賞エリア」って?

パレード初の抽選鑑賞エリアが設置!

今回新しくなったパレード「ドリーミングアップ!」では、東京ディズニーランドのパレードでは初となる抽選が実施されます。

抽選は、入園後にスマートフォンまたはトゥモローランドホールで、1日1グループにつき1回可能なのは、これまでと同様です。

これまでパレードの抽選はなかったので、それなりに長い時間待つ必要がありましたが、当選すれば時間も有効活用できそうですね。

鑑賞エリアとなっているのは、シンデレラ城前付近の二か所。

ひとつめはパレードが進んでくるウエスタンランドから、城前広場に向かってくるカーブのあたり。

もうひとつめは、その反対側の同じ位置です。

この位置はフロートが少し高い位置を通過し、「真正面」からと、通過する時に「真横」も見られるので、なかなかいい位置ですね。

鑑賞のポイント、おススメのスポットはココ!

基本的にはこれまでのパレードと同様の形式である「ドリーミングアップ!」。

全体的に「主要キャラクターの位置が低め」になった印象があります。

ただ、その分、障害物などが少なくなったので撮影はしやすくなった印象です。

ミッキーミニーグーフィードナルドデイジーチップ&デールは単独フロートになったので真正面方向からの方がよく撮れます。

全体的な鑑賞のポイントとしては、パレードルートカーブの外側がおススメ。

「向かってくるフロート」と「フロートの横」そして後方も観られます。

そして今だけのおススメスポットはトゥモローランド周辺の「工事中の柵の反対側」。

ここは壁側が通路になる為、キャラクターが一定方向しかほとんど向かない特徴があります。


…いよいよ開始となる、たくさんのディズニーの夢の世界に触れる事ができる新パレード「ドリーミングアップ!」。

東京ディズニーランドの「新しい昼の表情」に期待が高まりますね!

公演場所:パレードルート
公演時間:約45分(1日1回~2回/日中)
出演者数:約140人(うち出演キャラクター:約55人)
フロート台数:13台

©Disney(撮影 / MezzoMiki)