セガサミーホールディングス株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長グループCOO:里見 治紀、以下、セガサミー)は、セガサミーグループの今後の更なる成長に向けた取り組みとして、グループブランドロゴのリニューアルを実施します。
グループロゴについては、本年8月より正式に使用いたします。

セガサミーグループは、ミッションとして掲げる「感動体験を創造し続ける」を体現すべく企業、事業活動を展開しています。また現在では、当社が掲げる中期目標「ROAD TO 2020」の達成に向けて、グループ一丸となって遊技機事業、エンタテインメントコンテンツ事業、リゾート事業の強化・育成に取り組むとともに、社会の変化や技術革新に対応した新しい事業の創出に挑戦しています。
セガとサミーの経営統合から10 年以上が経過し、事業環境も大きく変化しています。このような中、セガとサミーの統合を象徴している現在のブランドロゴから、これからのセガサミーグループの方向性を示す新たなブランドの象徴が必要であると考え、この度のグループロゴ刷新に至りました。この新しいブランドロゴに集約した思いを実際の企業活動で実践し、更なるグループの成長を目指してまいります。

クリエイティブコンセプト
Genuine Inspiring Moments” (本物の感動の時を提供する)

ロゴタイプに関して
普遍性ある書体をベースに開発されたデザインは、大文字と小文字の表記スタイルに独特の個性を有します。
また、すべての文字が繋がることでグループの強固な一体感を示しています。

グラフィックに関して
安定感とともに地軸の角度で上昇するセガブルーサミーグリーンエレメントは、事業を支えさらに拡張していく意志の象徴であると同時に、グループが未来に向かって成長し続けていく姿を表します。また、人と人、社会とセガサミーグループのつながりを表現しています。

配信元企業:セガサミーホールディングス株式会社

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ