SmokedSalmon/iStock/ThinkStock

多くの人が集う場所では、周囲への気配りが大切だ。だが、「どこまで相手に伝え、気遣うべきか」については、個人によって見解が分かれることもある。

はてな匿名ダイアリーに投稿された「新幹線とかで『倒していいですか』って言ってくる人」というエントリーが議論を呼んでいる。

■「許可なく席倒し」は否定派多め?

長短文なこのエントリー。タイトルを受ける形でで、投稿者は「何なの。『駄目です』って答えたらどうなるの? 好きに倒してほしい」とコメントし、新幹線で席を倒すのに後ろにいる人への声かけは必要ないという見解を示した。

これに対し、他のネットユーザーからは反論や、異なった見解が多く寄せられることに。

・不安定なもの乗せてたりしたら、ちょっと待ってとかいうんじゃね?

・倒しますねって言うよ。急に倒すと後ろでペットボトルとかパソコンとかに当たるかもしれんからね

・後ろの人が好意的な人ばかりじゃないから聞くんだよ。会話をすることで心の準備が出来るし、何も言わない人より許容しやすい効果があると思う

・ 許可求めてるのではなく予告の丁寧な言い方だよ

・倒すこと自体の是非を尋ねてるんではなく、倒すから準備しろよって言ってるんだよねこれ

■共感を示す人も

しかし、一方では投稿者の考えに賛同する人も。

・ あー、これワイもそう思うんで、ワイは言わずにゆっくり倒している

・何も聞かずに倒す派

・座席に座るタイミングで後の人がテーブル使ったりしてないか確認して、大丈夫そうなら何も言わずそーっと倒します

中には、「倒せないことで割安の席があってもいい」「倒せる角度が決まっていればいい」など、設備側に改善を提案する声も見られた。

・迷惑にならない程度にしか倒せないようになっていればいいんだけどな

・乗り合いバスのシートのように倒せないのにして割安な車両があってもいいような

人によって考え方は異なるようだ。

■座席を倒すときに声をかけるのは少数派

意見が分かれることとなった「新幹線の座席倒し」問題。これについて、しらべぇでは過去にいくつか調査を行なっているので紹介したい。

背もたれ(©ニュースサイトしらべぇ)

まず「倒す際にはひと声かける?」という調査において、「そうだ」答えたのは、男性で40.9%、女性では45.6%。どちらも半数に満たないが、女性のほうがやや気をつかう傾向が強いことがわかる。

■「無言席倒し」にイラつくのは中高年層

(©ニュースサイトしらべぇ)

また、別の調査では「新幹線で前の座席の人が背もたれを思い切り倒してきてハラがたったことがある」と答えたのが、20代~30代せ2割程度であるのに対し、40代以降の中高年層が4割と、世代間でギャップがあることもわかっている。

ネットの声や調査をもとに結論を出すならば、「備え付けのテーブルに置いた飲み物やパソコンなどが落ちないように礼儀として声をかけつつ、相手が中高年以上の場合はキレられないようにとくに注意する」のが最善策ということになりそうだ。

・合わせて読みたい→「豚まんテロ」論争が決着? セクシー女優の斬新すぎるアイデアに「天才かよ」

(文/しらべぇ編集部・尾道えぐ美

【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」 調査期間:2016年12月16日2016年12月19日
対象:全国20代~60代の男女1,365名 (有効回答数)
調査期間:2016年9月23日2016年9月26日
対象:全国20代~60代の男女1365名(有効回答数)

新幹線で「席を倒していいですか」は不要? 声をかけるべきかで議論に