タレントのインリン(42歳)が、4月13日に放送されたトーク番組「エゴサーチTV」(AbemaTV)に出演。かつて口説かれたという“芸人W”の実名を暴露した。

この日、ネットでインリンについて調べていくと、「インリンがずっと口説かれていた芸人Wはワッキー?」という記事がヒット

この記事を見た番組ホストのキングコング・西野亮廣は「だと思った、これはワッキーさんだな」と語り、インリンに「ワッキーさんですよね?」と単刀直入に質問した。

すると、インリンも全く隠す様子を見せずに「ワッキーさんです」と答え、その2人のやり取りにスタジオは爆笑。インリンは、お笑いコンビ・ペナルティのワッキーとの出会いについて「よく仕事場で一緒だった。会うたびに寄ってきて『インリン好きだよ〜』って。連絡先を聞かれて最初は断っていたけど、めんどくさくなって教えたら毎週末メールがきて『今何してる? 来ない?』って」と、本当に口説かれていたことを語り、西野が「じゃあこれは事実?」とたずねると、「事実です」と笑いながら答えていた。