『ヒナまつり』第1話上映会が、2018年4月13日ニコニコ生放送にて放送された。

 ここでは、本放送のコメントデータを抽出し、とくに盛り上がっていたシーンTOP3を紹介していく。

(画像は『ヒナまつり』公式サイトより)

『ヒナまつり』第1話盛り上がり指数TOP3

ヒナまつり』第1話上映会におけるコメント数のグラフ。

コメント盛り上がり指数
1分間あたりのコメント数からそのシーンの盛り上がり度を編集部独自に算出した数値。

1位:解放された新田の姿勢が『ターミネーター』

『ヒナまつり』第1話上映会より)
『ヒナまつり』第1話上映会より)

 もっとも盛り上がったのは、新田の姿勢が映画『ターミネーター』のワンカットに似ているシーン③23:31ごろ)

 風呂上りの酒を楽しんでいた新田。そんな折、興味本位でヒナの拘束具に触れてしまい、湯たんぽのように丸め込まれた状態で朝まで拘束される。

 朝になり、ヒナの助けで拘束から解放される新田。そのときの姿勢が映画『ターミネーター』のターミネーター登場時に寄せられていた。

 あまりのリスペクトぶりにターミネーター」「アウト」「デデンデンデデンといったコメントが見受けらえた。

2位:ヒナのお買い物感覚が富豪レベル

『ヒナまつり』第1話上映会より)
『ヒナまつり』第1話上映会より)

 2番目に盛り上がったのは、ヒナの私物購入金額が85万円超だと判明するシーン②05:57ごろ)

 ワープのようなもので突然現れたヒナは、自分の私物がないと困ると新田に伝え、ふたりでショッピングしに出かける。
 
 しかし、洋服の棚丸ごと購入など度肝を抜くショッピングを披露するヒナ。その結果、購入金額の合計が857,120円となり、痛い出費に新田は茫然としていた。

 合計金額を見た視聴者「85万w」「たっかw」などのコメントを投下していた。

3位:ガチな超能力、初お披露目

『ヒナまつり』第1話上映会より)
『ヒナまつり』第1話上映会より)

 3番目に盛り上がったのは、ヒナが新田の前で初めて超能力(念動力)を見せるシーン①03:14ごろ)

 拘束から解き放たれたヒナは新田に対し、開口一番「服くれ」と発言。これに対し、新田はガキでも容赦しないと逆に脅し始める。

 するとヒナは部屋に飾られていたいくつものツボを同時に浮遊させる念動力を披露し、新田を驚かせていた。

 ツボがいっせいに浮いたことに対し、「!?」「あっ」と新田と同じような驚きをコメントで表していた。

第2話は4月20日放送

アニメ関連記事

今期はケモミミとロリ成分が多め! ブヒれてニヤニヤできる2018年春“萌えアニメ”6選