飲食店ネット予約顧客管理システム「TableSolution(以下、テーブルソリューション)」を提供する株式会社VESPER(本社:東京都中央区、代表取締役谷口 優、以下:べスパー)は、2018年5月18日開催予定の第7回定時総会で定款の一部変更が承認されることを条件として、2018年6月1日付で「株式会社TableCheck(テーブルチェック)」に社名変更することをお知らせいたします。

◆社名変更の背景
 当社は、2011年3月の創業以来、「最高のレストラン体験を実現する」をコンセプトに、飲食業界におけるネット予約の普及、ITによる予約顧客管理業務のオートメーション化をし、24時間365ネットでも電話でも即時予約ができるネット予約顧客管理システムテーブルソリューション」を開発し、内外の飲食店に提供してまいりました
 また2017年1月には、テーブルソリューションを導入する飲食店・レストランを、横断的に検索・即時予約ができるポータルサイト「TableCheck(以下、テーブルチェック)」をリリースしました。

 この度の社名変更により、飲食店・レストランに加え、消費者のに触れる機会の多い「テーブルチェック」を社名とすることで、業界における知名度のさらなる向上と、より加速的な事業拡大をします。今後も、内外の飲食業界の発展と「最高のレストラン体験の実現」に貢献できるよう、これまで以上に努めてまいります。

◆新社名
株式会社TableCheck(テーブルチェック)(英文名:TableCheck Inc.)

発生:2018年6月1日

◆新コーポレートロ




 コーポレートロゴの4色は「多様性(ダイバーティー)」を表しています。ここには、革新的な考え方をもって際的なマーケットで戦う意思が込められており、そのためにめられる「籍」や「価値観」、「バックグラウンド」などの多様性を徴=シンボルとしました※1。今後も、飲食業界における多様な価値の創造をサポートする「テーブルソリューション」を通し、世界中のレストラン・飲食店と、レストランユーザー双方の満足度と利便性の向上に取り組んでまいります。
※1:世界から優秀なメンバーが集まっており、2018 年 4 15 日現在籍は12ヶ籍となりました。

ポータルサイト「TableCheck」とは
 「テーブルチェック」は、「テーブルソリューション」を導入している店舗を集結した、一般消費者向けの予約サイト、およびアプリケーションです。約1,100の掲載店舗には、内大手グルメサイトには掲載されていない人気店をはじめ、付きレストランや大手外資系ホテル内のレストランから行列のできる人気飲食店まで、日本の飲食業をリードする名店が名を連ねます。 急増する訪日外国人にも対応できるよう日英中の3ヵ国語に対応し、使いやすさを追求しています。パソコンスマートフォンタブレットなど端末を問わず、個人のデバイスから、エリア現在地からの距離料理ジャンルベース検索し、お好みのレストランリアルタイムで手軽に予約できる「テーブルチェック」は、飲食店の予約管理にかかる負担を軽減しつつ、″今予約したい“消費者の需要に応えるトータルソリューションです。

◆会社概要

配信元企業株式会社VESPER

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ