2018年の春夏トレンドの一つとして取り上げられている、オールホワイトコーデのスタイルオシャレセンスのある大人の女性がこの着こなしをしていると、本当に素敵ですよね! しかし、全てをワントーンでまとめるのって、思う以上に難しいもの。

今回はスタイリストの筆者が、絶対に失敗しない! 初心者さんでも楽しめるオールホワイトコーデの鉄板ルールをご紹介いたします。
[nextpage title="素材で違いを出すと◎!おしゃれ見えするオールホワイトコーデテク"]
ホワイトの色味・素材で変化をつける
オールホワイトコーデだから、全部同じ色みの白で統一しよう! ……なんて思っていませんか? 実はこの考え方はオールホワイトコーデが失敗する一番の原因です。
確かに全身を白のコーデにするのだから、統一感を持たせるために色みを同じにするのは当然の行いといえば、当然の行い。
しかし、そうして出来上がったスタイルは洗練されたファッションというより、どこかパジャマ感を漂わせてしまいます。

全てを同じ色・素材で合わせると、それは寝間着の印象を与えてしまい、洗練さにかけるのでやらないように気をつけましょう。
トップス・ボトムで組み合わせる際は、黄色みがかったオフホワイトと、青みがかったピュアホワイトと微妙に色合いの違う白同士を組み合わせるとコーディネートに動きがついておしゃれに見えます。
また、いっぽうはハリと厚みのある素材で、もういっぽうを柔らかい薄手の素材で組み合わせることで考えられたホワイトコーデになります。
例えば、ざっくり編みのホワイトニットに、ボトムは優しいシフォン素材のプリーツスカートなど。色と素材で微妙な違いをつけることで、オシャレさがUPしますよ。
サブカラーはベージュ・キャメルが鉄板
オールホワイトコーデというからには、すべてのアイテムが白で統一されていると思いがちですが、実は頭から爪先までが全部、白で統一されるということはあまりないのです。
基本的にはトップス・ボトム・あっても靴ぐらいまでが白で統一され、その他のバッグ、ベルト、帽子というものは白以外の色を脇役として取り入れています。
そうすることで、白のコーディネートがより引き立ち洗練されるため、必ず小物には白以外のサブカラーを取り入れましょう。

白に合う色といえば、やはりベージュ・キャメルカラーが鉄板です。もちろん、黒でモードに仕上げても良いのですが、春夏というこれからの季節を考えると少し重たい印象に……。
優しいニュアンスも出したいので、安心感のあるベージュ・キャメル系のバッグ・靴・ベルト・帽子・時計をうまく取り入れていきましょう。
差し色は、イエローピンクグレーブルーのどれか
ここでお伝えするサブカラーは、メインの白を引き立たせるために“絶対的に必要な色”です。対して、差し色は“なくてもオシャレは成立するが、あるとオシャレ度がより高まる色”です。
なので、主張が強くなるほど多用するのはNGです。さりげなく、少しワンポイントで取り入れる色として、ネイルやメイクで使うと良いカラーです。

そこで白に似合う色として筆者がオススメしているのは、イエローピンクグレーブルーのいずれか一色です。
イエローレモンイエローのような明るく薄い色合いです。ピンクは今年トレンドのモーブピンクなどちょっと灰色みがかった色合い、グレーブルーは薄いパステルに近い色がオススメです。
ネイルでワンカラーで取り入れたり、ピアスに取り入れたり、アイメイクアイライナーにワンポイント入れる程度でOK。
なくても統一感はありますが、あることで「どこが違うのか分からないけれど、あの人は特別オシャレ」とみられるポイントに。
センスあるホワイトコーデを
一辺倒に白を合わせるだけでなく、同じ白を使いながらも、どこか素材が違う、よく見ると絶妙に色が違う、マンネリしないように差し色が入っているなど細かいこだわりがあるほど、センスの良さが光るようになっていきます。

無理せず、やりすぎず。だけど、誰もが真似できるわけではない、そんな絶妙なラインを上手に引き出してみてくださいね
今回ご紹介したポイントを意識するだけでも、センスアップにつながるはず♡ ぜひ、今年の春夏に取り入れてみて!
【画像出典元:DHOLIC(LADIES+)/DHOLIC(LADIES)】
ライタープロフィール
ファッションコラムニスト・角 侑子
ファッションスタイリスト/webライター。現代の大人の女性に似合うファッションコーディネートを提案するスタイリストライター。トレンドに捉われず美しく見える本当の着こなし方を紹介しています。
[pickup]
【あわせて読みたい】▽ファッションに関する情報をもっとチェック!・男性には理解できない…!? 彼ウケが悪いトレンドコーデ・PCサイズ別にご紹介!おしゃれな通勤バッグ5選・透け素材でトレンド顔に。この春、旬なアイテム3つ・夏まで楽しめる!大人のギンガムチェックスタイル3つ
【エイジングケア情報は姉妹サイトへ】・スカンツ・スカーチョに続くトレンドとは?プロが解説!・プロが伝授!脚長に見える、スタイルアップコーデの法則3つ・太って見える!?大人が避けたい「プチプラアイテム」3つ・縁起が良い!お金持ちの「財布選びの特徴」3つ
[nextpage title="参考リンク"]
【参考】※Vネックボタンロングワンピース - DHOLIC
バックストラップTシャツ - DHOLIC
ネックトラップレースブラウス - DHOLIC
ショートスリーブリブTシャツ - DHOLIC
スリーブタックフラワーレースブラウス - DHOLIC

角 侑子
角 侑子
ファッションスタイリスト/webライター。現代の大人の女性に似合うファッションコーディネートを提案するスタイリストライター。トレンドに捉われず美しく見える本当の着こなし方を紹介しています。