NTTグループNTTコミュニケーションズ、NTTドコモNTTぷららの3社は23日、政府が指定した海賊版サイトに対してブロッキングを行うと発表した。


3社は法制度が整備されるまでの短期的な緊急措置として、サイトロッキングを実施すると発表。対象は、悪質な海賊版サイトとして指定した「漫画村」「Anitube(アニチューブ)」「MioMio(ミオミオ)」の3サイトとなる。ブロッキングは準備が整い次第、行うとしている。


海賊版サイトへのブロッキングをめぐっては、出版社などが歓迎の見方を示す一方、日本インターネットプロバイダー協会など通信業界からは、通信の秘密を侵害する、憲法が禁じる検閲にあたる恐れがあるとして反対の声が上がっていた。

漫画村のスクリーンショット