ハロープロジェクトモーニング娘。Berryz工房℃-ute真野恵里菜(21)スマイレージモベキマス総勢29名と、吉川友(きっかわ・ゆう、20)、ハロプロエッグ選抜メンバーが19日、東京・中野の中野サンプラザで『Hello! Project 誕生15周年記念ライブ2012夏〜Ktkr夏のFAN祭り!〜』を行った。

セットリスト
#1『超HAPPY SONG』(ベリキュー合体曲、全員)
#2『まじですかスカ!』(モーニング娘。曲、全員)
#3『好きよ、純情反抗期。』(スマイレージ曲、スマイレージ
#4『ドットビキニ』(スマイレージ曲、スマイレージ
#5『Song for the Date』(真野恵里菜曲、真野恵里菜
#6『バンザイ!〜人生はめっちゃワンダホーッ!〜』(真野恵里菜曲、真野恵里菜
#7『君は自転車 私は電車で帰宅』(℃-ute曲、℃-ute
#8『会いたい 会いたい 会いたいな』(℃-ute曲、℃-ute
#9『cha cha SING』(Berryz工房曲、Berryz工房
#10『Loving you Too much』(Berryz工房曲、Berryz工房
#11『One・Two・Three』(モーニング娘。曲、モーニング娘。
#12『私がいて 君がいる』(モーニング娘。曲、モーニング娘。
#13『私がオバさんになっても』(森高千里曲、全員)
#14『キャベツ白書』(ピーベリー曲、ピーベリー
#15『ここから始まるんだ!』(吉川友曲、吉川友
#16『すまいるブルース』(須磨入姉妹曲、須磨入姉妹)
#17『私の時代!』(モーニング娘。ロッキーズ曲、ロッキーズ
#18 “ktkrスペシャルメドレー”『ここにいるぜぇ!』『有頂天LOVE』『元気者で行こう!』『スッペシャル ジェネレ〜ション』『Danceでバコーン!』『ピョコピョコ ウルトラ』『スキちゃん』『世界一HAPPY女の子』『本気ボンバー!!』『ブラボー!』『世の中薔薇色』『ここにいるぜぇ!』(モーニング娘。Berryz工房℃-uteスマイレージ
#19『チョトマテクダサイ!』(スマイレージ曲、全員)

 記念すべきハロプロの15周年ライブ。沸き起こるファンの掛け声に迎えられメンバーライトアップされたステージに登場し、オープニングは明るく爽やかベリキュー合体曲『超HAPPY SONG』。続けて軽快なモーニング娘。ナンバー『まじですかスカ!』を熱唱し会場のボルテージうなぎ登り。

 司会のシャ乱Qまこと(43)は「ファンクラブが誕生して15年目の記念すべきこの1年をファンのみなさまへの感謝の気持ちとともにこれまで以上に盛り上げていきたいと思います」と宣言するとコーナーMCとして登場した元モー娘。光井愛佳(19)も「みなさん準備はいいですかー!」と呼びかけた。

 トップバッターを飾るのはスマイレージの6人。今月22日発売の最新シングル『好きよ、純情反抗期。』を披露し、赤いドットのセパレート水着風の衣装に素早く着替えマーチューン『ドットビキニ』と立て続けにパフォーマンス。先月ハロー!プロジェクトを卒業することを発表した真野は12枚目となるシングルSong for the Date』と『バンザイ!〜人生はめっちゃワンダホーッ!〜』を歌い、ファンからは惜しむような「えーりな!えーりな!」という歓声が沸き起こった。

 続いては℃-uteの出番。一転してしっとりとした『君は自転車 私は電車で帰宅』と歌いあげ、ドキっとするような大人の魅力を感じさせる9月5日発売の新曲『会いたい 会いたい 会いたいな』を披露。岡井千聖(18)は「今回は振り付けがセクシーなんですよ! ℃-ute16歳から二十歳までのユニットなんですけど二十歳よりも上の女性を目指してがんばりたいと思います!」とアピールした。

 また、MCではコンサートタイトルにちなみ「最近“キタコレ”と思ったことは?」とまことから質問。スマイレージ福田花音(17)は「Berryz工房さんの熊井友理奈さん」と語り、抹茶味が好きな熊井にのために「マフィンの差し入れをしたときにひとつだけ抹茶の味を入れておいたんですよ。そしたら熊井さんから終わった後に抹茶マフィンの写メがきて『これ食べたよ』というメールがきて『ほんと神!』って思いました!熊井さんに食べてもらえて凄く嬉しかったです」と声を弾ませた。

 岡井は「わかるその気持ち。推しメンの好きなものを選んじゃうよね。今日(夏焼)雅ちゃんがねツインテールみたいで超可愛かったじゃん。かわいいね、と言おうとしたら緊張して言えなかった」と同意すると、福田は「岡井さんは夏焼さんと同期じゃないですか。『気持ち悪い』って思われても関係を取り戻すことができるじゃないですか。でも私の場合は後輩なので、先輩に嫌われてしまったらこの先ハロープロジェクトでどういう立場でいればいいのかわからないんですよ!」と会場を笑わせた。

 モーニング娘。田中れいな(22)は「最近のれなのキタコレは『ゴールデンボンバー』」と“金爆”推しを語り「知ったきっかけはCMで、れなは最初それをずっと聞いとったもんやけん存在を知らなかったんです。弟に“これ『女々しくて』じゃない”って言われた時に“はあ? ねむたくてやし”っていう会話をして…」と博多弁でトーク。「この間テレビ収録で一緒になって、『なんてスゴイ人たちなんだ!』と思って。歌の中でコントをするんですよ!」とハイテンションに語り、「収録後に楽屋に行ったんです。『すいませんライブ行きたいんで招待してくれませんか?』って」と積極的なアプローチで会場を驚かせた。

 「れな、カラオケで絶対マスターしたいと思って、アルバムの歌詞を全部コピーして伸ばすとことか、音程上げるところとか書きこんでウォークマンで練習するっていうのが今のれなの楽しみ!」と熱弁を思う存分振る田中に、岡井は「今日の田中さんは話すなー」苦笑い。新たなプロジェクト田中れいなバンドやりたい女子メンバー大募集!』でバンドデビューも予定されている田中は「だけん、れなバンド組んだらコントしようかな」と宣言。岡井が「コントやるとき呼んで下さいよ」と乗っかると「いいよ! おいでよ!」とノリノリだった。

 コンサート後半戦はBerryz工房の先月発売されたばかりの『cha cha SING』からスタートつんく♂らしいアップテンポリズムとエスニックな楽曲で、繰り返されるコールアンドレスポンス会場も大興奮。同曲のカップリング曲で、タイの人気歌手トンチャイ・メーキンタイの大ヒット曲をカバーした『Loving you Too much』で中野サンプラザを沸き立たせた。

 そして、モーニング娘。の50枚目となるシングル曲『One・Two・Three』。イントロからクライマックステンションファンテンションは最高潮。ダンサブルで攻撃的なキラーチューンファンからは大きな歓声が沸き起こった。2曲目の『私がいて 君がいる』を歌い終えたところで全メンバーが再びステージに登場。『私がオバさんになっても』を全員で歌い、同じ事務所の先輩である森高千里デビュー25周年を祝った。

 お次はモーニング娘。鞘師里保(さやし・りほ、14)とスマイレージ和田彩花(18)よるユニット・ピーベリーの『キャベツ白書』がお披露目に。昨年デビューしたばかりの吉川は4枚目のシングル『ここから始まるんだ!』を熱唱。スマイレージ福田花音(17)田村芽実(13)による須磨入姉妹(すまいるしまい)は昭和歌謡漂う『すまいるブルース』を歌いあげた。8代目リーダーに就任した道重さゆみ(23)と田中のツートップは6期生ユニットロッキーズ”として、『私の時代!』を力強く歌い気合の入ったパフォーマンスを繰り広げた。川柳コーナーでは“シンデレラキャラでしられるスマイレージ福田自らが投稿。「シンデレラ いつまで続くか 不安だな」と率直な心情を吐露し、これには会場も爆笑だった。

 フィナーレを飾るのは『ここにいるぜぇ!』『有頂天LOVE』など12曲からなる“ktkrスペシャルメドレー”。5グループ29人によるノンストップ19分間に及ぶ神曲メドレーに、会場はこの日一番の歓声に包まれた。最後はオールキャストスマイレージ曲『チョトマテクダサイ!』。コンサートが終わり、明るくなったステージを道重が「ありがとうございました!」と締めくくった。

[画像]

[画像]