お笑いコンビバイきんぐ小峠英二(41歳)が、4月27日に放送されたバラエティ番組「女心がわかる男わからない男」(日本テレビ系)に出演。焼肉を食べる際、お肉を一度、ご飯にバウンドして食べる人が「理解できない」と告白した。

この日、番組では食事のマナーについて出演者一同で議論。その中で、小峠は「僕も食事マナーはちゃんとしておきたいほうだと思いますね」とした上で、例えば、と焼肉を例として語り始めた。

「よく分かんないのは、焼肉とかね、肉取ってご飯の上につける人いるでしょ? あれが僕は全く理解できなくて。よく『ごはんについてるタレがおいしい』とか言うじゃないですか。肉取って、タレつけて、口にいれます。ごはんで追っかけます。ここ(口)でいわゆる“焼肉ご飯”が成立してるわけですよ。ここ(お茶碗)で作る必要ないですよね」
「これ、どうせ口に入れたら“焼肉ご飯”と一緒になるわけですから、やることによってご飯がタレで汚れちゃう。見た目があんまりよくないでしょ。あれが理解できないんですよね」

この持論には、ゲストモデル・堀田茜も賛同。「子どもみたいだなって思っちゃいます。ご飯が汚れてる人は。(パスタをすするのと同じレベルでイヤ?)イヤです」と、小峠の意見に理解を示していた。