ゴゴ通信の元の記事はこちらからご覧ください

【簡単に説明すると】
立川駅でくぼた学候補のビラ配りが行われる
・本人は病気のため不在
・立花や党員がビラ配りを行っていた

立花孝志

5月5日立川駅ニコニコ生放送配信者である横山緑候補者のビラ配りが行われた。

立候補した横山緑は通名ではなく、本名の「くぼた学」での立候補となる。配られたビラにも覆面をかぶっていない笑顔の顔写真が掲載。

ビラ配りは5月4日から行われており、明日の6日まで行われ、ビラと同時にNHK撃退シールも配布。

くぼた学候補者は「NHKから国民を守る党」から立川市議会議員選挙に出馬予定。

しかし、くぼた学候補本人は体調不良を訴え、4日と5日の両日ともビラ配りに不参加。党の代表である立花孝志氏と党員、ボランティアらがくぼた学候補のビラ配りを行っていた。ビラ配りをしていた人に話を聞くと「横山緑は来ないです、体調不良って言ってました」とのこと。

なお情報によると、14時から20時まで行われる予定だったビラ配りだが、1800枚用意されたビラが全て無くなったため4時間で撤収。5月6日も14時から立川駅で行われる。

5月4日にビラ配り開始の際にビラが動画で公開されると、それがたちまち話題となり立候補者名の「くぼた学」がトレンド入り。Yahoo!リアルタイム検索でも上位に来たほどだ。

明日最終日には本人が現れるのか? なお横山緑は「くぼた学は別人」と主張している。

立花孝志のツイート