(C)まいじつ

2009年に結婚し、2児の母親でもある伊東美咲が離婚するのではないかと情報が出てきた。彼女は4月から大手飲料水メーカーの美容食品のCMに出演しており、これが離婚の伏線ではないかとみられている。

【関連】 芸能界の「ママ友会」に新たな動き ほか

「伊東は結婚後、ほとんど芸能活動をせず、ほとんど引退状態でした。2014年に復帰を宣言したものの、活動実態はなかったのです。今回はテレビCMという露出の多い仕事なので、離婚説が一気に飛び出してきたのです」(芸能ライター

伊東はパチンコ機器メーカーの社長と結婚し、同会社会長の御曹司であるため“セレブ婚”といわれていた。

「伊東の夫の会社の本社は愛知県名古屋市にあるのですが、結婚後に東京都内に4億円といわれた豪邸を建てています。伊東もそのままセレブ妻を満喫するものだと思われていました」(同・ライター

 

伊東美咲「久しぶりのCM出演」で噴出した離婚疑惑

くすぶっていた夫婦の問題

しかし、陰では夫婦の危機がたびたび囁かれていた。

「伊東の夫は見た目はなかなかの美形でモテモテだと評判です。そのため、銀座のクラブなどにしっかりお気に入りの女性もいて、それで揉めたという話もあります。結婚後もしばらくは相当羽振りがよかったのは確かです」(同・ライター

しかし、近年はパチンコ人口も減少し続け、伊東の夫の会社もその影響を受けているという。

2016年には売上高が約339億円に対して、営業利益はマイナス242億円を計上したため、倒産説も流れていました。利益剰余金で延命しましたが、パチンコ人気が復活しなければさらに経営が悪化するでしょう」(全国紙記者)

伊東と夫の生活にもずれが生じているという。

「現在伊東は、夫と名古屋と東京という別居状態にあり、昨年から離婚説が出ています。CM出演は自立するための準備では」(女性誌記者)

伊東が出演して人気になった連続ドラマ電車男』(フジテレビ系)のようにハッピーとはいかないのだろうか。