SKE48高柳明音が14日にブログを更新。
「予想なんて覆しましょう」と題したブログで、6月に開催される『第10回AKB48世界選抜総選挙』への意気込みを語った。

13日には本総選挙の公式ガイド本の表紙を飾る選抜16名が発表され、選抜予想に落選したことを受け「去年は実際に選抜に入って今年は1.2位だったお2人も出ないし繰り上げでも予想に入れてもらえるかなーなんて考えが甘かった。叩き落とされたような気持ち」と胸の内を綴った。

続けて「きっとその時1人だったら地味に誰にも言わず悔しかっただろうな。でも皆と一緒にいる時に発表されただからみんなと一緒に悔しがったりなにくそ精神で選抜入ってやる! って強い気持ちで言い合えて凹んでる場合じゃないって強い気持ちになれました。ありがとう!!」とメンバーへの感謝の気持ちを述べ、最後には「最近はネガティブ発言しないって決めてからあんまりこういう気持ちは言わないように来てきたけど言わなさすぎて自分が消えてしまったりネガティブポジティブに置き換えられるキッカケになるならと久々に発言してよかったです(´ー`)! 頑張ろうね、絶対選抜!」と前向きな意気込みを綴っている。

AKB48選抜総選挙』はAKB48の次期シングルの選抜およびアンダーガールズネクストガールズ、フューチャーガールズ、アップカミングガールズ)のメンバーを、ファンの投票によって決めるイベント。今年10回目を迎え、節目となる今大会では国内外すべての48グループが参加する。投票は5月30日からはじまり、開票イベント6月16日に愛知・ナゴヤドームで開催される。

関連画像キャプション