昨年6月にグループ名を「アフィリア・サーガ」から改名し、現在14人活動している「純情のアフィリア」の初めてのワンマンライブツアーが、5月18日に東京・渋谷QUATTROで、いよいよファイナル公演を迎える。

新生から満1年を目前に、埼玉・名古屋・大阪・京都・仙台と巡ってきた今回のツアーから、HEAVEN’S ROCK さいたま新都心で行なわれた初日夜公演の模様を写真で紹介する。

公演タイトルは「迷宮のアトランティス」。かつて海に沈んだ大陸が天空に浮かび、太陽と共に人々の心まで影で覆ってしまう。失われた人々の「笑顔」を取り戻すべく、アフィリアの乙女たちが立ち上がり、迷宮のアトランティスへ向かうという物語。

とはいえ、今回はライブ全体を通してのドラマチックな要素より、楽曲のひとつひとつに全力投球で臨んでいる姿が印象に残った。2月に入った新メンバーも全曲に参加し、セットリストも昼夜の公演で半分以上が変わるという、練習期間を考えるとハードルの高い公演であったはずだが、メンバーは伸び伸びとしたパフォーマンスライブを楽しんでいるようだった。ソロパートも多く、それぞれの歌声や個性が際立って見えるのも、この公演の見どころだ。

また、ライブ後半で披露する新衣装は、ツアーテーマ曲「Spiral Star」に因んでか、星をモチーフにした衣装となっている。14人のメンバーが横にズラリと並ぶと天の川のようで、客席のペンライトとともに幻想的な光景が目に映った。

公演の最後にナナさんは「メンバーの半分が初めてのツアーなのですが、準備期間が今までにないくらい慌ただしい中で、新しいメンバーがすごく曲を覚えてきてくれて、みんながとても誇らしいな、と思って嬉しかったです。ちょっと親みたいな気持ちになりました」と後輩たちの成長ぶりを喜んでいた。
ツアーの集大成となる東京ファイナル公演では、純情のアフィリアの分岐点となる発表も行なわれると言い、見逃せない公演となりそうだ。

 

ワンマンライブツアー2018 迷宮のアトランティス

東京 ツアーファイナル

2018年05月18日(金)
開場:①13:00/②18:30
開演:①13:30/②19:00

会場:渋谷QUATTRO
純情のアフィリア公式HP http://afiliasaga.jp/

純情のアフィリア