(C)PR TIMES

歌舞伎町】大江戸ビール祭り2018春|5/16(水)~5/20(日) 入場無料

(C)atpress

歌舞伎町シネシティ広場で、クラフトビールを集めたお祭りが開催されます。入場無料で、事前予約やチケット購入など、わずらわしい手続きは一切なし! 気軽にフラッと立ち寄って、1杯300円から美味しいクラフトビールをいただけます。

平日15:0021:00まで、土日は11:00~21:00と、時間もたっぷりあるので、仕事帰りの利用にもよさそうです。

提供されるのは、国内外の200種類以上のクラフトビール。お店の人に聞いて自分好みのビールを探したり、いろいろな味を飲み比べたりと、ぜひ楽しんでみてください!

詳しくはこちら「大江戸ビール祭り」をご確認ください。

【青山】第4回ブリティッシュ コレクターズ マーケット|5/20(日) 入場無料

(C)PR TIMES

「英国のストーリーあるライフスタイル」を提案する「BRITISH MADE」の青山本店で、イギリスの夏をテーマにしたマーケットが開催されます。


(C)PR TIMES

ブリティッシュデザインの服飾雑貨や生活雑貨、ヴィンテージアイテムアウトドアグッズ、フレグランス小物など、お買物が楽しめるお店が多数出店!


(C)PR TIMES

フィッシュアンドチップスサンドウィッチビールや紅茶、お菓子など、イギリスフード専門店も結集します。

おしゃれで上質、シンプルで粋なイギリス雑貨。お家のインテリアのアクセントになりそうな、すてきなグッズが見つかるかもしれません。ブリティッシュムードいっぱいの会場で、プチ旅行気分も味わえそうですね!

詳しくはこちら「BRITISH MADE」をご確認ください。

次は旧古河庭園のバラフェスティバルや、日比谷公園のビアガーデン情報です!


【上中里】春のバラフェスティバル|5/5(土)~5/31(木)

(画像はイメージです)

もとは陸奥宗光の邸宅だった旧古河邸。レトロな洋館と、大正ロマンを感じさせる庭園があり、春になるとバラが咲き誇ります。

絵本の世界のようなロマンティックなバラの庭園は、写真映え間違いなし!

さらに、5月11日~20日の間は、日没後から21:00まで特別にライトアップも行われます。入園料は一般150円(※小学生以下及び都内在住・在学の中学生は無料)。

詳しくはこちら「東京都公園協会」をご確認ください。

【立川】まんパク2018|5/17(木)~6/4(月)

国営昭和記念公園で、全国のうまいものを集めたグルメイベントが行われます。ジャンルは、お肉、海鮮、野菜、ラーメン、餃子、揚げもの、スイーツ、物産とさまざま。さらに今年は、チーズエリアが新登場して、よりいっそうパワーアップ

「満腹博覧会」略して「まんパク」の名のとおり、おなかいっぱいになれるスペシャルな空間となっていますよ。

また、大道芸のパフォーマンスや本まぐろ解体ショー、野外ライブなど、ステージも充実しています。

まんパク入場券は当日が平日500円、土日800円中学生以下無料)。前売り券は各日100円引きとなってお得です!

詳しくはこちら「まんパク2018」をご確認ください。

【日比谷】ヒビヤガーデン2018|5/18(金)~5/27(日) 入場無料

(C)PR TIMES

日比谷公園噴水広場前で、大人気フードと世界のビール、お酒が楽しめるビアガーデンが、期間限定でオープンします!


(C)PR TIMES

クラフトビールの宝庫、ベルギーチェコドイツをはじめ、イギリススコットランドアイルランドフランスアメリカシンガポール、そして日本のクラフトビールが勢ぞろいします。

ビール以外にも、スパークリングワインが楽しめる「マルティーニ ガーデンラウンジ」などリッチな空間も。もちろん、ドリンクにピッタリのフードもたっぷり用意されていますよ。

野外で飲むビールはまた格別の味わいです。初夏の気持ちのよい風に吹かれて、わいわい楽しみましょう!

詳しくはこちら「ヒビヤガーデン」をご確認ください。




毎週木曜更新「今週どこ行く?東京都内近郊おすすめイベント」、次回は5月24日木曜日にお届けいたします。お楽しみに!
今週どこ行く?東京都内近郊おすすめイベント【5月17日〜5月23日】無料あり