TOTOが、紙を素材として作成する模型(ペーパークラフト)を公開しているのをご存じだろうか。

トイレ」「システムキッチン」「バスルーム」「化粧台」......。同社製品を紙で作れるのだ。

「リフォームの参考に」パーツと折り方を無料公開

TOTOホームページダウンロードしたペーパークラフトが完成したんだけど予想以上にしっかりとしたトイレができてしまって動揺している」

イラストレーターの前川さなえさん2018年5月15日、紙で折った「トイレ」の写真とともにこんなツイートをした。投稿は16日現在で5万8000いいねと大きな注目を集め、

「これは凄いな・・・」
「ふつうに本物かと思って、拡大したら紙でした(笑)ハイクオリティー!!!」

といった反応が上がった。

TOTOの公式サイトでは、住宅設備を題材としたペーパークラフトパーツと折り方を無料で公開している。制作者はペーパークラフト開発を手がける小林唯史氏だという。

サイトでは、

「新築やリフォームなどで家や設備を検討するときに作りながら夢を膨らませたり、建築関係に興味がある方や、ペーパークラフトファンの方も是非楽しんでください」

と呼びかけている。

制作目安は2日

前川さなえさんが制作したのは、温水洗浄機能付き高級トイレ「ネオレスト(RHタイプ)」だ。現物の8分の1サイズと小さいが、便座の形状やフタの開閉など細部にこだわって設計されており、制作目安は2日となっている。

そのほか、システムキッチンやバスルーム、化粧台も公開中だ。<J-CASTトレンド>

TOTO公式サイトより