女優の斉藤由貴が、16日放送の『1周回って知らない話』(日本テレビ系/毎週水曜19時)に出演し、司会の東野幸治トークを繰り広げた。番組では斉藤の長女がインタビューに答え、母の素顔を暴露する一幕もあった。

【写真】「斉藤由貴」フォトギャラリー

 番組には斉藤が出演し、トップアイドル時代の話や主演ドラマスケバン刑事』などの話を繰り広げた。その中で、番組では斉藤の長女にインタビューした模様を放送した。

 現在大学1年生の長女は、顔出しではなかったもののカメラの前で母について堂々と答え、「最近見たお母さんテレビが記者会見だった」「テレビでホワホワしてるんだったら、あれは若干偽りの姿」などと、笑いを交えて返していた。長女の顔立ちについてナレーションでは、“ルックスは若かりしころのお母さんにソックリの美少女”と、デビュー当時の斉藤に似ていることをうかがわせた。友達から「『スケバン刑事』やってた女優さんに似てるよね?」と言われ動揺したこともあるとか。

 普段、家にいるときの斉藤は「結構怒るし、結構怖い」「大体私が外出するとキレるんです」と告白。大学に入る前、予備校の授業が終わったあと「友達とご飯を食べる」と連絡すると、それだけで怒られたこともあるという。さらに「なんで友達と食べなきゃいけないの?」「まさか彼氏とかいるの?」「彼氏と会ってるの?」「何してるの?」などと執拗に聞いてきたと言い、「ちょっとストーカーチックなところがある」と表現していた。

 そんな長女は、斉藤から「普通のお母さんのほうが良いよね?」と言われたことがあったという。だがそれに対し、「でも普通のお母さんより私は今の若干スリリングな方が好きだよ」と答えたといい、「ドキマギした状態が平凡より楽しい」と今の生活について語った。

 インタビューVTRを見終えた東野が「ええ娘さんじゃないですか!」と感想を求めると斎藤は、「ありがたいと思っています」と目に涙を浮かべていた。

斉藤由貴 クランクイン!