母子

TAGSTOCK1/iStock/Thinkstock)

他人に子供を押しつける人の中には、預かってくれたママ友の大変さなどには感謝せずに、非常識なことをする人もいるようだ。

しらべぇ取材班は、子供のいる女性たちに話を聞いてみた。

(1)かすり傷をつくっただけで文句

「ママ友から子供を1日預かることをお願いされて、泊まりで預かるのは私もまだ経験したことがなく難色を示したんですが、しつこく頼まれたので仕方なくOKを出しました。

しかし預かった日の夜に、子供たちが興奮して喧嘩になり、お互いにちょっとしたかすり傷をつくる怪我を…。それを翌日に見たママ友は『きちんと監督してほしかった』と嫌味。

もちろん気をつけるけれど、他人に子供を預けるならなにかあってもしょうがないくらいの気持ちでいてくれないと…押しつけておきながら文句を言うな、とは思ってしまいましたね」(女性・30代)

(2)食費は払わないのに上から指示

「家庭の事情で3ヶ月だけ働きに出なくてはいけないママ友がいて、平日の3〜4時間だけ預かることをお願いされ、いろいろ大変そうなので了承しました

でも子供がひとり増えると、お昼やおやつジュースなど出費がかさむのが現実。しかしママ友は考えもしないようでお金を払わないし、それどころか『あれは食べさせないで』など偉そうに指示。

こちらはお金はかかるし、子供が増えて体力的にも大変な思いをして、メリットはひとつもない中、善意でやっているのに…さすがにイラっとして、1ヶ月でもう預かるのを断りました」(女性・20代

(3)血がついていると錯覚して激怒

「初めてママ友の子供を数時間預かったときに、彼女が迎えにきて息子を見たら『えっ、背中から血が出てるんだけど。なにしたの』と強い口調で言われました。

ママ友の子供が怪我をしないように、私は自分の子供そっちのけで目を光らせていて、見に覚えもないので狼狽。すぐに、ママ友の早とちりで、ただの破ったチラシの赤い部分がついただけと判明しましたが…。

でもたった5秒くらいの時間でしたが、人様の子供になにかさせちゃったと怖くて、頭も真っ白に…。なにかあったら自分や家族の人生も壊しかねないわけで、もう安易に人の子を預かるのはやめようと心に誓った」(女性・30代)

■親のモラルは低下している?

しらべぇ編集部が全国20〜60代の男女1,342名に「親のモラル」について調査したところ、全体では7割が「低下していると思う」と回答。

sirabee20170731oyamoraru2(©ニュースサイトしらべぇ)

まだ小さな子供を預かるのは、命を預かるようなもので責任重大なこと。子供を見てもらったときには、文句をつけるのではなく、きちんと感謝をしたほうがいいだろう。

・合わせて読みたい→我が子が友達のおもちゃを壊した時にママ友がした陰険行動3選

(文/しらべぇ編集部・オレンジおっかさん

【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」 調査期間:2017年7月14日2017年7月17日
対象:全国20代~60代男女1342名(有効回答数)

預けるなら文句言うな! 「子供を押し付けてきたママ友」の不快行動3選