サイクル安打を達成した4月21日日本ハム戦から安打続く

 ソフトバンク柳田悠岐外野手が、自己最長に並ぶ21試合連続安打を放った。17日、敵地・楽天生命パークで行われた楽天戦。初回1死三塁のチャンスで左中間への適時二塁打を放った。

 先頭の中村晃が右翼線への安打で出塁すると、相手の失策と今宮の犠打で三塁へ。ここで打席に立った柳田が、20イニング連続無失点中だった楽天先発の岸から左中間へ適時二塁打を放ち、先制点を叩き出した。

 4月21日札幌ドームでの日本ハム戦で5打数5安打、サイクル安打を達成してからスタートした柳田の連続安打。昨季マークした自己記録の21試合に並んだ。(Full-Count編集部)

ソフトバンク・柳田悠岐【画像:(C)PLM】