株式会社アルク東京都千代田区 代表取締役社長:安嶋 明、以下アルク)より、新刊『しごとの日本語 FOR BEGINNERS 会話編』のご案内を申し上げます。

「短時間の学習で最大限の効果をあげたい」という忙しいビジネスパーソンに向けた、入門者向け日本語会話のテキストである本書。会話の表現は、東京で働くビジネスパーソンに対して行ったニーズ調査をもとに選ばれました。


例えば本書のLesson1、2に出てくる「どうぞ」「どうも」「すみません」「しつれいします」などは、日常のさまざまな場面で大変よく使われます。また、「これ・あれ・それ」の次に「この・その・あの」をすぐに覚えずとも、「これ、いくらですか」と言えば「このリンゴいくらですか」が言えなくても大体の用は足ります。

本書はこのように、実用的な言葉から優先的に覚えて、短時間で日本語でのコミュニケーション力を高めることを目的としています。

その他、日本語のビギナーが短時間でコミュニケーションスキルを高められるよう、以下のような工夫をしています。

●全編、英語・中国語での説明付き。母語で説明を読むことで理解を早めます。

●こんにちは→konnichiwaのように、日本語は全てローマ字表記されています。まずは、ひらがなカタカナの読み書きはできなくてOKです。

ビジネスパーソンが、来日してすぐに遭遇するような場面を取り上げています(タクシーレストラン、打ち合わせの前の雑談など)。

●「あのう」「そうですねえ」「なるほど」などのフィラーを重視し、会話を滑らかに運べるようにしています。

●文法説明は最小限にしています。コミュニケーションスキルが身に付くことが優先です。

●会話の場面のイラストを豊富に掲載。視覚的な面からも記憶に留めやすくしています。


日本で働くビジネスパーソンは年々増えています。独習にも向いている本書をぜひ、はじめの一歩の教材としてご利用・ご紹介ください。

※本書は『CRASH JAPANESE FOR BESINESS 新装版 ビジネス日本語速習コース』を加筆・修正した改訂版です。

<商品情報>
タイトル】しごとの日本語 FOR BEGINNERS 会話編
URLhttps://ec.alc.co.jp/book/7018086/
【価格】3,024円(税込)
サイズ】B5判、180ページ
【付属商品】
ISBNコード】9787757430730
【著者】清ルミ
【著者プロフィール
常葉大学外国語学部教授。米国国務省日本語研修所専任教官、早稲田大学講師、経済産業省・EU委合同プログラム(EUビジネスエグゼクティブ対象)日本言語文化研修責任者等を経て現職。NHK教育テレビ日本語講座「新にほんごでくらそう」元講師。

電子書籍版も Amazon kindle、楽天koboGoogle Play Booksなど主要電子書店で同日発売≫
[amazon]
http://amzn.asia/7kd09rn

<本件に関する報道関係者向けお問合せ先>
アルク 広報担当 河合(かわい)
e-mail:ko-ho@alc.co.jp
TEL: 03-3556-2711

[アルクとは]
アルクは、1969年4月の創業以来、企業理念として「地球人ネットワークを創る」を掲げ、実践的な語学力を身につける教材の開発をすすめてきた語学教育総合カンパニーです。創刊から45年を超える『ENGLISH JOURNAL』など学習情報誌をはじめ、受講者数延べ120万人の通信講座「ヒアリングマラソンシリーズ、書籍、研修、eラーニング教材、各種デジタルコンテンツの提供など、語学分野における学習者向けの様々な支援を行っております。 https://www.alc.co.jp/

配信元企業:株式会社アルク

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ