The Kooks
ザ・クークス(The Kooks)、4年振りとなる新作『Let’s Go Sunshine』を8月に発売することが発表された。 昨年、デビューから10年の歩みを振り返ったベスト盤The Best of... So Far』を発売したザ・クークスが、オリジナルスタジオアルバムとしては、前作『Listen』以来4年振り、5作目となる新作『Let’s Go Sunshine』を8月31日(金)に海外発売する事を発表。 現在iTunes Storeではアルバム『Let’s Go Sunshine』の予約注文を受付中、予約すると先行トラックとして“All The Time”、“No Pressure”がダウンロードできるようになっている。 The Kooks - All The Time
 
The Kooks - No Pressure
 

新作はザ・クークスを再定義するアルバム

The Kooks アルバムに関して、リードシンガールーク・プリチャードは「今回は自分たちが何であるかを定義することがテーマだった。自問していたんだ。スタートはめちゃくちゃだった。2015年スタジオ入りして、前回のスタジオアルバム『Listen』(2014年)で打ち出した方向を引き続き進んでいたけれど、自分たちが作りたいものでもなければ、あまりザ・クークスらしくもないってことに気づいたんだ。それでそれをボツにして初めからやり直した。僕はメンバーに持っていく前に、僕史上最高の曲を書こうというミッションに本気で取り組んだ。ひとつひとつの言葉選びに気を揉んだよ。僕たちにとっての『Rubber Soul』(ザ・ビートルズ)、『Lola』(ザ・キンクス)、『Definitely Maybe』(オアシス)じゃなくちゃいけなかったのさ」と語っている。 iTunes

Copyright (C) Qetic Inc. All rights reserved.