16日に放送された日本テレビ系ナカイの窓」で放送された内容が反響を呼んでいる。

【写真】小室哲哉、妻・KEIKOと子供の3ショット写真公開でファンから喜びの声

番組では、エイベックス株式会社についてトークを展開し、その中で小室哲哉に関する話題が上がった。

輸入レコードの卸販売業として設立されたと紹介されると、番組MCのハリセンボン近藤春菜が「なんでここまで大きくなったんですか?」と会社の沿革について質問した。

これに“エイベックス第1号所属アーティスト”のTRFのDJ KOOは「やっぱり小室さんとの出会いじゃないですか」と小室哲哉の名前を挙げ、「洋楽とか、新しい(音楽)シーンに興味を持っていて、エイベックスと一緒にやろうっていうところからの繋がりじゃないですか」と、小室と会社の歴史を説明した。

この話に中居正広は「TRFglobe、安室(奈美恵)ちゃんもそうか」と感心したように小室がプロデュースしたアーティストを挙げると、所属お笑い芸人古坂大魔王は「毎月ミリオンじゃないですか。あの当時は」と振り返った。

すると、トークに参加していた大物アーティストを担当する社員が「一言で天才って言っちゃうとあれなんですけど、情報量とかアンテナの立ち方が本当にすごくて」と話し、「アートとかテクノロジーとか食とかサブカルとか本当、なんでもご存知なんですよ」と小室の凄さを語った。

この放送に視聴者Twitterに「小室さんの実績は大きい」「小室さんはホント凄いよな」「小室さん帰ってきて欲しいな…」「やっぱり小室さんスゴイ人だったんだなぁ」「勿体ないなぁとつくづく思います」など、今年引退を発表した小室に関するコメントを数多く寄せていた。

小室は今月、会見当日から約3か月半ぶりにInstagramを更新し、「今、しばらく体調を改善すべく静養しています。」「まずはストレスからの精神安定、難聴など。介護の解決策など山積ですが、おかげさまで静かに生活させていただいています。」などと、現在の状況を報告し反響を呼んでいた。

「勿体ない」小室哲哉の凄さを振り返り反響