「愛に年齢は関係ない」とはよく言われますが、実際に女性側が年上で男性側が年下となると、少し気にしてしまうこともありますよね。

それにどうやって落とせばいいのか、今ひとつ分からないことも。

そこで今回は、10の質問からあなたの性格的にもっとも有効な「年下男性のハートを射抜くモテテク」を診断させていただきます。

質問

Q.あなたの行動をチェックしてみて、下記に当てはまるものの数を数えてみましょう。

1.どちらかというと尽くされるよりも尽くす派だ
2.これまでに年下男子と付き合ったことが2回以上ある
3.ロングヘアーよりもショート~ボブヘアーくらいが好き
4.保母さん幼稚園の先生になりたいと思ったことがある
5.植物を育てるのが得意だ(枯らさない)
6.母親と仲が良い方だと思う
7.腕時計メタルバンドよりもレザーバンド派だ
8.ハンカチはいつも2枚以上携帯する
9.香水よりも柔軟剤の香りを重視する
10.スマホケースは両開きタイプを使っている

あなたは何個当てはまりましたか? さっそく結果を見てみましょう。

結果発表!あなたがするべきモテテクは?

■A:当てはまった数が0~2個……ポジティブ&押しの強いあなたには“追わせる”作戦

男子は逃げる女子ほど追いかけたくなるもの。もちろん、獲物を追いかけたいという“狩猟本能”も関係がありますが、それだけではありません。

そこには“カリギュラ効果”という心理が関係していると言えます。これは、一線を守って年下男子にガマンさせたり、「おあずけ」させることによって、相手はさらに興味を抱くという状態になることを指します。

そのため、何でも受け入れるよりも、ちょっと拒絶した方が彼も追いかけたくなるはず。

■B:当てはまった数が3~5個……さりげない気遣いが魅力的なあなたは“慰め”作戦

仕事や勉強などで上手くいかずに、自信を無くしている時って誰にでもありますよね。もしも年下男子が自信喪失状態になっていたら、その時こそが彼からさらに愛されるチャンスです。

心理学においては、自分に自信を持っている時よりも、自信を失っている時の方が慰めてくれた相手に好意を抱きやすいという傾向があります。自己評価が低くなっている状態の時に、優しくしてあげると相手が魅力的に感じるのです。

彼が落ち込んでいる時こそ、積極的に慰めて、そのまま落としちゃいましょう。

■C:当てはまった数が6~7個……聞き上手なあなたには“オウム返し”作戦

もともと聞き上手なあなたは、さらに相手の心を開かせるテクニックを使ってみましょう。

カウンセラーも良く使っている基本的なテクニックの中のひとつに、「バックトラッキング」という技術があります。これは、相手が言った言葉をそのまま繰り返すことにより、熱心に話を聞いていることを印象付ける方法です。

例えば「昨日、仕事で失敗してさ」と話しかけられたら、「失敗?」と返すのです。そうすれば、年下男子はあなたに安心し、親密感を抱くのです。

もちろん、多用するのは効果が薄れますが、要所で織り交ぜていくと効果的ですよ。

■D:当てはまった数が8~10個……感性豊かなあなたには“偶然装い”作戦

はじめて出会った相手が、同じ出身地だったり、同じ趣味を持っていると、その“偶然の一致”に嬉しくなって会話が弾むことってありますよね。

些細なことですが、何だか特別なことに感じられて、「もしかして運命の人!?」なんて盛り上がることも少なくありません。

これは“シンクロニシティ”の原理に由来するもの。偶然でも積み重ねていけば、それは恋の必然になり、年下男子のハートに火をつけてしまうのです。相思相愛になるのも時間の問題かもしれません。

おわりに

男性にとって年上の女性と付き合うことのメリットは、かなり大きいもの。年下女性は男性には分からない細やかなこと・恋愛観を丁寧に教えてくれるため、ケンカになりにくいとされています。

また、男女が張り合おうとしないので、価値観の違いを受け入れやすいという利点もあります。お互いの視野が広がって素敵な付き合いができる、それが“年上女子×年下男子カップル”なのです。(脇田尚揮/ライター

(愛カツ編集部)

iStock-940004686 (1)