この絵を見ていると、細かな模様がちらちらと見えてきます。確かに模様に見える部分もあるのですが、本当に見てほしいのは絵の中に隠されている文字です。脳ミソが文字と判断しずらいようにちょっとした仕掛けをしています。あなたの脳ミソは、その仕掛けを見破って、あなたに正しい文字を見せてくれるでしょうか。



書かれているのはアルファベットです。よく知られている単語が書かれています。こんな文字を始めてみる人には少し難しいかもしれません。しかし、難しすぎてもいけないと考え、ちょっとだけ読みやすくしています。さて、書かれている単語は何でしょうか。



隠されている単語をすぐに見破られないような仕掛けをしていますが、その仕掛けを一部なくしました。これだけでも随分とスッキリとして見やすくなったのではないでしょうか。

でも、仕掛けがついたままでも、文字がはっきりと見える人はたくさんいるはずです。あっ!気づきましたか?

元の絵のままで、書かれている文字を見破って、「やったー。見えたぞ。」という爽快感を味わっていただきたいのですが...。



「いやー、やっぱり見えないよ。」という人のために、さらに仕掛けを取って見ました。もう、かなり答えに近づいています。


-まず、答えです。

この絵の中に隠されている文字(英語の単語)は、”BASEBALL AND SOCCER" です。下のように見えるはずです。ただし、実際はこの文字が隠されていたわけではありません。加工されている文字が隠されていました。でもまぁ、こんな感じで見えるはずです。



最初の絵に書かれている文字は、”アナモルフォーシス”と言ってそのままでは正しく読むことができないようになっています。アナモルフォーシスは、”歪み文字”とか”長文字”とも言われています。”歪み文字”という言い方が、文字の性質をよく表しています。わざと文字を歪ませて読みにくくしています。

歪み文字は、そのままでは読みにくいのですが、ある方法で見るとはっきりと読むことができるのです。スマホで見ている方は、スマホを地面に平行にして目の前に持ってきてください。そして、絵の下の方から(裏側ではありませんよ)この文字を見てください。いかがでしょう?文字だけがはっきりと浮かび上がってきませんか。パソコンで見ている方は、ディスプレイの下の方から見てください。

プリンタで印刷しても見ることができます。自作することもできますよ。興味のある方は試してみてください。

今回の歪み文字は静止していましたが、静止しているのに動いて見える図形 というものもありました。

(秒刊サンデーわらびもち

画像が見られない場合はこちら
絵の中には秘密の文字が隠されている!読めるか読めないかは君の脳ミソの判断次第!