女優の福原遥(19歳)が、5月16日に放送されたバラエティ番組「今ちゃんの『実は…』」(朝日放送)に出演。千鳥・ノブ(38歳)にキックお見舞いする一幕があった。

この日、番組冒頭で「最近わたし、実はキックボクシングにハマってます」と語った福原。MCの今田耕司が「オレも長いことやってるよ」と反応すると、福原は「ですよね〜。そうなんです」と、かわいらしく返した。

福原によると、キックボクシングは「ほぼ毎日のように」しているそう。「早朝に行って、それから仕事に行ったりしてます」と、かなりのハマり具合だという。

そして、千鳥・大悟に「どれくらいか蹴ってもらったらええ」と促されたノブが「オレも芸人ですから、数々の蹴りは受けて来てます」と自信たっぷりに福原の前へ。

「尾てい骨だけやめてな! 尻! 尻!」と身構えるノブ、福原が「初めてお尻蹴ります」と足を上げると……蹴ったのは尻ではなく、もう少し上の背中。ノブは「せなじゃ! 言ったやろ、尻にしてくれって!」と痛がったが、スタジオは笑いに包まれていた。