タレントの泰葉が5月11日、自身のブログを更新し、お笑い芸人明石家さんまから口説かれていたことを匂わすエピソードを明かした。

「多い時では2~3分間隔でブログを更新し、自らの楽曲ダウンロードを猛烈に推奨する泰葉は、11日の記事内で明石家さんまとの“ただならぬ”関係性について言及しました。『番組(収録)中も私にチラ見します。私も返します。ラブな感覚がありました』『さんまさんは三平の娘の私を丁寧に扱ってくださいました』など、数々の意味深フレーズを投稿すると、『ここから先はダウンロードした人だけ』などと巧みに読者をURLリンクへ誘導しています」(エンタメライター

 さんまもいい迷惑だろうが、泰葉のブログに利用された有名人は枚挙にいとまがない。

「泰葉は先日、元TOKIO山口達也の強制わいせつ騒動についても『姉貴分として共に懺悔します』と綴るなど、とにかく話題性のあるトピックがあれば無差別に飛び込みます。その節操のないスタイルには、『売名とかそんなレベルを超えた行為だな』『もう誰これ考えず、とにかく構ってちゃんオーラ全開なオバさん』といった反応がネット上に集中。また、11日に“今日のアタシ”と銘打った記事内で金髪を後ろで結った顔面アップの写真を掲載すると、『今では自分が金髪ブタ野郎になってると気付いた方が良い』との野次も見受けられ、自身がかつて元旦那・春風亭小朝へ浴びせた暴言をそのまま返される始末です」(前出・エンタメライター

 ブログ内で自由に語りまくるスタイルを貫く泰葉だが、この辺りでブレーキをかけなければ取り返しのつかない事態にもなりかねない。周囲には彼女を戒めるような人はいないのだろうか。“職業=お騒がせ”とならないよう願うのみだ。

(木村慎吾)

アサジョ