7月27日(金)、28日(土)、29日(日)に新潟県湯沢町苗場スキー場にて開催される自然と音楽の共生を目指す日本最大級の野外ロックフェスティバル、『FUJIROCKFESTIVAL'18』(以下、フジロック)。その出演アーティストの第7弾がオフィシャルサイトにて本日発表された。出演アーティストは次の通り。

■7/27(金)
N.E.R.D
サカナクション
POST MALONE
ODESZA / YEARS & YEARS
ALBERT HAMMOND JR / エレファントカシマシ / go!go!vanillas 
GOMA & The Jungle Rhythm Section / ハナレグミ / HVOB / jizue / JON HOPKINS 
LET’S EAT GRANDMA / MAC DEMARCO / MARC RIBOT’S CERAMIC DOG / My Hair is Bad 
Ovall / PARQUET COURTS / PEGGY GOU / ストレイテナー / TAKKYU ISHINO 
THE TESKEY BROTHERS / TUNE-YARDS


■7/28(土)
KENDRICK LAMAR
SKRILLEX
BRAHMAN
FISHBONE / マキシマム ザ ホルモン / MGMT
THE AVALANCHES(DJ SET) / The Birthday / CARLA THOMAS / Chaki Zulu(DJ SET) / D.A.N. 
eastern youth / ESNE BELTZA / ハンバート ハンバート / JAMES BAY / JOY-POP
LEWIS CAPALDI / MORE THE MAN / NATHANIEL RATELIFF & THE NIGHT SWEATS / 小袋 成彬 
PRINCESS NOKIA / RANCHO APARTE / シャムキャッツ / 5lack / STARCRAWLER / SUPERORGANISM / toconoma / ユニコーン


■7/29(日)
BOB DYLAN & HIS BAND
VAMPIRE WEEKEND
CHVRCHES
DIRTY PROJECTORS / GREENSKY BLUEGRASS /JACK JOHNSON
ANDERSON .PAAK & THE FREE NATIONALS / AWESOME CITY CLUB / BEN HOWARD
BERHANA / cero / CHAI (selected by ROOKIE A GO-GO ) / HINDS / 平井 大 / HOTHOUSE FLOWERS / INTERACTIVO
KACEY MUSGRAVES / 鼓童 / MISIA / odol / serpentwithfeet / Suchmos 
WESTERN CARAVAN

and more artists to be announced

今回新たに決定した9組を見ていこう。まず1日目には今話題のエクスペリメンタルポップ・デュオ LET’S EAT GRANDMAと、Ninja Tune傘下のレーベルTechnicolourより新作をリリースしたばかりの韓国出身/ベルリンで活躍中のPEGGY GOUの初出演が決定した他、史上最高レベルの出演歴を誇る石野卓球が登場する。

2日目にはTHE AVALANCHESがDJセットで出演する他、ローリング・ストーン誌が選ぶ2016年の知られざる名盤15枚の一つに選ばれ話題となったニューヨークで活動中のPRINCESS NOKIAの初出演が決定。また、前回の『フジロック』に出演した際にはメンバーが客席に降り全員参加型のライブを披露し話題となったESNE BELTZA、今の日本ロックシーンに多大なる影響を与え、30周年を迎えてもなお前進し続ける eastern youth が苗場の地に帰ってくる。そして2015年にDJ を引退した次世代ヒップホップ集団YENTOWNの立役者でもある名プロデューサーChaki Zuluが、『フジロック’18』において一夜限りの復活を果たす。

3日目には「FRF’18 出演権獲得!目指すはメインステージ!」投票企画にて見事出演権を獲得したCHAIが登場する。

いち早くフジロックの魅力に触れられる「FUJI ROCK DAYS」渋谷&池袋で同時開催決定
5月26日(土)、27日(日)の2日間、毎年恒例・大好評の「FUJI ROCK DAYS」が渋谷&池袋にて同時開催が決定した。当日は特設ブースでスタッフが対面式でチケットを販売する他、フジロックに関するちょっとした疑問や不安をスタッフに直接聞くことができる。また、豪華商品が当たる大抽選会や過去のフジロックのお宝映像の上映、フジロックの名物キャラ「ゴンちゃん」の顔出しパネルも登場するなど盛りだくさんの内容だ。そして、このイベントを皮切りにフジロック公式フリーペーパー「FestivalEcho(通称フェスエコ)」の配布も開始される。

【FUJI ROCK DAYSTOWER RECORDS 渋谷店】
開催日時:5月26日(土)、27日(日)11:00〜20:00
開催場所:TOWER RECORDS 渋谷店 1F 正面入口前
※5Fフロアをフジロックジャック

【FUJI ROCK DAYS 〜 池袋P’PARCO
開催日時:5月26日(土)、27日(日)11:00〜20:00
開催場所:池袋P’PARCO 正面玄関「特設ブース」
※オフィシャルグッズの先行販売や過去のグッズアウトレットセール有

■DJ&ライブイベント「FRF’18プレ・フェスティバルパーティー」開催決定
30周年を迎える渋谷クラブクアトロにて、DJ&ライブイベント「FRF’18プレ・フェスティバルパーティー」を行うことがアナウンスされた。今年フジロックに出演するOvall、TAKKYU ISHINO他、フジロックに所縁のある出演陣が熱いパフォーマンスでフロアを盛り上げる。

【SHIBUYA CLUB QUATTRO 30th ANNIVERSARY “QUATTRO STANDARDS “
FUJI ROCK FESTIVAL ’18 PRE-FESTIVAL PARTY  supported by JT】

開催日時:6月23日(土)OPEN/START 23:00  CLOSE 04:30
開催場所:渋谷CLUB QUATTRO
出演者:DJ - TAKKYU ISHINO / SUGIURUMN and more.  LIVE - Ovall
チケット:前売り¥3,000 当日¥3,500   
5月19日(土)12:00〜先行受付
5月26日(土)10:00〜発売開始

■ROOKIEAGO-GO「FRF’18出演権獲得!目指すはメインステージ!」出演アーティスト決定

前年のROOKIEAGO-GO出演アーティストの中から選ばれし1組だけがGREENSTAGEWHITESTAGEREDMARQUEEなどのメインステージのいずれかに出演できる企画「FRF’18出演権獲得!目指すはメインステージ!」。第一次会場投票、第2次web投票の結果、2018年は前述の通りCHAIが出演権を獲得した。

 

CHAIは、ミラクル双子のマナ・カナに、ユウキとユナの男前な最強のリズム隊で編成された“NEO-ニューエキサイト・オンナバンド”で、5月9日3rdEP「わがまマニア」をリリースしたばかりの4人組。そんなCHAIより、フジロック出演に向けて気合の入ったコメントが到着した。

コメント
わーい! あ〜あ〜うれしいな〜とてもVERYHAPPYだな〜!
ほんとにみんなテンキュー! みにこいよ〜!
フジは最高にたのしみだ! エンジョイ
-CHAI

尚、気になる出演ステージなどは、後日、全体のラインナップに合わせて発表される。

グッズTシャツてぬぐい、キーホルダー、ゴンちゃんグッズなどが新着

フジロック湯沢・苗場開催20周年記念の和テイストてぬぐいや、フジロックの隠れキャラから今や愛されキャラとして注目を集める(?)知る人ぞ知る目玉付きの石「ゴンちゃん」が様々なアイテムとなって登場した他、自然との共生を謳うフジロックならではのOrganic Power TなどがGREENonREDサイトGREENonRED http://www.greenonred.jp/)にて販売中。

■再び世界一クリーンなフェスを目指して〜主催者からのメッセージ
近年、ゴミ捨てや場所取りなどのマナーが低下しています。来場者のみなさんのマナーのひとつひとつが、フジロックフェスティバルの環境を左右します。自然との共生を目指して、来場者のみなさんとともに築き上げてきたフジロックフェスティバル。来場者の数だけゴミが増えマナーが低下するのではなく、来場者ひとりひとりがマナーを見直しゴミの削減を考える。再び、世界に誇れるクリーンフェスティバルを一緒に創りあげましょう。

文=早乙女dorami’ゆうこ