イートアンド株式会社(東京ヘッドオフィス東京都品川区 代表取締役社長:仲田 浩康)は、餃子専門店「大阪王将」において、5月18日(金)より「牛焼肉天津飯(税込890円)」など、牛肉を使用した商品を期間限定で販売いたします。東日本エリアでは「肉フェス」、西日本エリアでは「肉の祭典」と称し、それぞれ異なる商品ラインナップをお楽しみいただけます。

■東日本エリア 【肉フェス】 商品概要

※このポスターは東日本エリアの内容です。
牛焼肉天津飯(税込890円)
牛焼肉ラーメン(税込860円)
牛焼肉炒飯(税込890円)
・販売期間:2018年5月18日(金)~2018年6月30日(土)まで販売予定
・販売店舗:国内の大阪王将(東日本エリア
 ※一部取り扱いのない店舗がございます。
 ※販売店舗については、お手数ですがお近くの店舗までお問い合わせください。

■西日本エリア 【肉の祭典】 商品概要
※このポスターは西日本エリアの内容です。
牛焼肉天津飯(税込890円)
牛カルビ炒飯(税込890円)
牛焼肉ビビンバ丼(税込890円)
・販売期間:2018年5月18日(金)~2018年6月30日(土)まで販売予定
・販売店舗:国内の大阪王将(西日本エリア
 ※一部取り扱いのない店舗がございます。
 ※販売店舗については、お手数ですがお近くの店舗までお問い合わせください。

大阪王将について
1969年、大阪の京橋で創業。現在、日本国内で352店舗(2018年3月末時点)を展開する餃子専門店。2017年には「感動商品開発」をコンセプトに、フカヒレや鰻を使った高付加価値メニューの開発に注力するなど、お客様の胃袋を掴む商品開発に力を入れる。都市部ではモダンな店内装の店舗を展開し、男性はもちろん、女性にも受け入れられる店舗作り、時代の変化やお客様のニーズに対応すべく様々な取組みを行っています。

大阪王将ホームページhttp://www.osaka-ohsho.com/

配信元企業:イートアンド株式会社

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ