2018年10月25日から、Zeppダイバーシティ東京にて上演される舞台『銀河英雄伝説 Die Neue These』の帝国軍メインキャストの発表、そして一足先に、第一弾として、帝国軍のラインハルトキルヒアイスによるビジュアルも公開となった。

本舞台の主役、黄金色の髪と蒼氷色(アイスブルー)の瞳を持つ戦争の天才ラインハルトミューゼル役には、ミュージカルテニスの王子様』などで活躍する永田聖一朗が決定した。そして、ラインハルトの親友で軍人となってからは副官かつ腹心として彼を補佐していく、ジークフリード・キルヒアイス役に加藤将。また、高い作戦指揮能力と戦略的思考を兼ね備え、知と勇の均衡は帝国随一の存在であるオスカー・フォン・ロイエンタール役には畠山 遼、“疾風ウォルフ”(ウォルフ・デア・シュトルム)の異名を持ち、ロイエンタールとは無二の親友であるウォルフガング・ミッターマイヤー役には釣本 南 (Candy Boy)が出演する。

あらすじ
数千年後の未来、宇宙空間に進出した人類が、銀河帝国自由惑星同盟の二国に分かれていた。この二国家の対立は実に150年に及び、際限なく広がる銀河を舞台に、絶えることなく戦闘が繰り返されてきた。そして、 ふたりの天才の登場によって歴史は動いていく。「常勝の天才」ラインハル ト・フォン・ローエングラムと、「不敗の魔術師」と呼ばれるヤン・ウェン リーである。ふたりは帝国軍と同盟軍を率い、何度となく激突する―