こんにちは。ましゅままです。

一人暮らしをしていると、自炊をしようにも材料を余らせてしまったり、疲れて作る気になれず、ついついコンビニで食事を済ませてしまう ことも多いもの。

しかしコンビニ食は油分、糖分が多くニキビの元になってしまうこともしばしば。ならばコンビニ食でニキビ対策や予防ができたら理想ですよね。

そこで、今回は、コンビニで手に入る、ニキビ対策できる食事メニューをご紹介します。

コンビニで手に入るニキビ対策ができる食材

油分と糖分の過剰摂取がニキビの元となります。お肉、野菜、豆類、海藻類 をバランスよくとりましょう。

・納豆
コンビニでも気軽に手に入る納豆は必ず常備しておきましょう。発酵食品は美容の強い味方。

・蒸し鶏、ハンバーグ
サラダチキンなどの蒸してある鶏胸肉は油分も少なく、非常に良質なタンパク質です。お肉はニキビを防ぐ役割もあります。レトルトパウチのものはお手軽にお肉がとれておすすめ。

野菜スープ
具沢山のスープは積極的に取り入れましょう。冷製スープより、なるべく温かいものを食べましょう。

・豆腐
豆腐も、コンビニで必ず手に入り手軽に栄養をとれる優れもの。カットして醤油としょうがで頂くだけで立派なおかずになります。電子レンジであたためたり、茹でて温かい湯豆腐もおすすめです。

・冷凍野菜
コンビニに売っている冷凍野菜は積極的に活用しましょう。コーンブロッコリーほうれん草ミックスベジタブルなど一人暮らしでは腐らせてしまいがちな野菜は、便利なカット冷凍野菜がおすすめ。

レトルトひじき煮、筑前煮など
レトルトパウチの和食惣菜は積極的に活用しましょう。セブンイレブンのパウチの惣菜は添加物が少ないものもあり、おすすめ。

にきびをふせぐコンビニおやつ

・生フルーツ
お肌を整えるためのビタミン補給に最適。キウイバナナいちごグレープフルーツなどを積極的にとりましょう。

・玄米や大豆を使ったお菓子
市販の甘いチョコポテトチップスなどを食べるよりも糖質、脂質、油分控えめの玄米を使ったグラノーラのおやつや、大豆を使ったおやつなどをとるとこで、腸内環境も整いニキビを防ぐことができます。

ナチュラルローソンシリーズおやつ
オリーブオイルで揚げたポテトチップス素材の味そのままの干し芋、お砂糖不使用のラスクなど、量も少なめで良質ものが多く食べ過ぎ防止にもなります。

自然の甘みや素材感を活かしたおやつは、栄養補給にも最適 です。糖分、油分をおさえて量も食べ過ぎないことでお肌への刺激も軽減され、ニキビ予防に繋がります。

コンビニで買えるニキビに効くおすすめレシピ

お野菜や調理済みのお肉と冷凍野菜を使い、具沢山で見た目も豪華のメインが作れます。油分はオリーブオイルを使うのがおすすめ。全て材料はコンビニで揃うものです。

・お野菜たっぷり煮込みハンバーグ

<材料>
レトルトパウチハンバーグ
冷凍ブロッコリー
冷凍ミックスベジタブル
コーン
ホールトマト
コンソメキューブ
オリーブオイル

<作り方>
オリーブオイルで野菜を冷凍のまま、火が通ってしんなりする程度まで炒める
②お湯にコンソメキューブを溶かし炒めた野菜、ホールトマトを煮る
③野菜が煮えたら、ハンバーグを投入

・お手軽メインチキンチーズ

<材料>
冷凍ほうれん草
冷凍スイートコーン
煮豆(パウチか缶詰)
サラダチキン
チーズ
オリーブオイル

<作り方>
①野菜類はオリーブオイルでしんなりするまで炒める
サラダチキンはほぐす
③お皿に野菜、チキンを盛り付け、粉チーズオリーブオイルをかけて完成

・ホットバナナでニキビ対策デザート

<材料>
バナナ
オリーブオイル
プレーヨーグルト
ハチミツ

<作り方>
バナナオリーブオイルで加熱
②少し冷まして、プレーヨーグルトハチミツと和える

----------

以上いかがでしたか。

コンビニ食=健康に悪い というイメージがありますが、 バランスをとりお惣菜は和食、なるべく添加物を控えることでニキビをおさえることができます。

ぜひコンビニ食でニキビ対策をしてみてくださいね

ライター/ましゅまま
モデル/貴子

コンビニ食でニキビ対策できるの? 意外と知らない方法教えます