歌手の今井美樹が6月6日放送の情報番組「ごごナマ」(NHK総合)に生出演。永野芽郁ヒロインを務める連続テレビ小説「半分、青い。」(毎週月~土朝8:00-8:15ほか、NHK総合ほか)のファンであると明かした。

【写真を見る】「半分、青い。」ファンだと告白。出演日の放送を見て「もう泣きそう…!」と語った今井美樹

朝ドラ受け”といえば朝の情報番組「あさイチ」(NHK総合)のMC、博多華丸・大吉と近江友里恵アナがよく知られている。だが実は連続テレビ小説は毎日朝8:00からの放送のほか、昼12:45からもNHK総合再放送をしており、昼の再放送直後、13時にスタートする生放送番組「ごごナマ」でも、“朝ドラ受け”が可能だ(1分間のオープニングをはさみ、13:01から5分間ニュースを放送)。

この日の「半分、青い。」は、ヒロイン・鈴愛(永野芽郁)が正人(中村倫也)ににべもなく振られる衝撃展開。

本家“朝ドラ受け”の「あさイチ」でも、博多華丸が鈴愛のセリフ「いくら泣いても“鈴愛の涙”なんつって」に当日朝の天気をからめて「きょうの雨は“鈴愛の涙”ですか」とコメントしたが、「ごごナマ」オープニングでもMCの船越英一郎、美保純、阿部渉アナがそろって「すごいですね。昨日の告白からもう…」と急展開に顔を見合わせ、美保が「濃い時だよね。中身が濃い時。大人になると薄っぺらになっちゃうから」と鈴愛の青春に思いを馳せた。

続けて「ごごナマ」13時台のトークコーナー“おしゃべり日和”のゲスト・今井美樹が紹介されると、今井も「もう毎日仕事から帰ってくると録画を見るのが楽しみで」と「半分、青い。」ファンであることを告白。

6年前から家族とともにイギリスロンドンで暮らしている今井だが番組は欠かさずチェックしているようで、鈴愛の失恋に「今はもう泣きそう。生放送前なのに」とショックの表情を浮かべていた。

その後は、今井のロンドン生活を中心にトークが展開。阿部アナに「日本からロンドンに戻る際にはあるものを大量に持って帰るそうです」と水を向けられると、今井は「食品用のラップを。あれを大量に、本当に大量に持って帰るんです。ギザギザ(のカッター)が紙でできていて日本製のみたいに“パッ”と切れなくて。イーッ!っとなっちゃうんです。だから大・中・小で何本も」とラップを持参することを明かしていた。

SNSでは、「今井美樹さんも『半分、青い。』見てるのね!」「美樹さんの感想聞けて、なんか嬉しい」といった声や、「ロンドン生活うらやましい」「ラップ持参って海外あるあるだよね!」といった共感の声も上がっている。(ザテレビジョン

「半分、青い。」にヒロイン・鈴愛役で出演中の永野芽郁