ゴゴ通信の元の記事はこちらからご覧ください

【簡単に説明すると】
・女児が虐待された事件で手紙が見つかる
・プライムニュースで手紙全文を読んでいた島田アナが泣き出す
Twitterでは励ます声多数

プライムニュース 島田アナ

今年3月虐待を受けた女児が死亡した事件で、警視庁は6日父親の船戸雄大被告(33)と母親の優里容疑者(25)を保護責任者遺棄致死の疑いで逮捕。

直接の死因は暴行では無いが、衰弱した状態で、死亡したとみられ。また女児のノートには両親への謝罪文が書かれていた。

16時50分から放送された『プライムニュース イブニング(フジテレビ系)』でもこの報道を扱い、また島田彩夏アナウンサーは女児の手紙全文を読み上げていた。そんな手紙を読み終えた際に涙がこみ上げてきて島田アナウンサーは泣き出してしまい「すいません」と一言謝る場面もあった。

Twitterではそんな島田アナに対して「女児虐待のニュースで、フジ・島田彩夏アナが泣いてたけど‥それが正直な気持ちですよね」、「切なくて泣けるよね、わかる。。頑張って伝えてください!」、「島田アナ、、心から伝わりました」、「島田彩夏さん、絶対いい人だ…(;ω;)」と励ますツイートで溢れていた。