ハーマンインターナショナル株式会社(本社:東京都台東区、代表取締役社長トムメッツガー)は、アメリカ カリフォルニア発祥の世界最大級のオーディオブランドJBL」から、防対応のポータブルBluetoothスピーカーJBL CLIP 3」を2018年6月22日)より発売いたします。

今回発売する「JBL CLIP 3(クリップ3)」は、JBLが展開するポータブルスピーカーの中でも手軽さとコンパクトさから人気を誇る「JBL CLIPシリーズの最新モデルです。前モデルJBL CLIP2」の性を継承し、万一の没にも対応するIPX7防に対応し、プールハイキングなどのアウトドアシーンにも幅広く活躍するアイテムです。ビルトインラビナ(クリップ)は本モデルではスピーカー本体としっかり一体化することで剛性を高め、デイパックやベルトストラップにも取り付けやすく、なおかつ音質の向上にも寄与しています。またバッテリーが強化され、連続ワイレス再生約10時間を実現しました。1泊2日のキャンプ旅行、長時間ドライブなどにも充電切れを気にすることなく、手軽に持ち運びが可です。

本製品は、40mm径フルレンジスピーカーを採用し、ボディにはパッシブラジエーターを搭載。小ながらサイズえたパワフルサウンド行きある高音質をお楽しみいただけます。さらに、エコーキャンセリングを搭載し、ハンズフリー通話機に対応。クリアな音質のスピーカーホンにより、通話や電話会議にも快適にお使いいただけます。
JBL CLIP 3」は全3色(ブラックブルーレッド)で展開。アウトドアのお供として多くの方にお使いいただけるカラーバリエーションをご用意しました。

JBLの上質なサウンドを楽しめるポータブルスピーカーJBL CLIP 3」で、ワンランク上のアウトドアシーンをお楽しみください。


【特徴】
■持ち運び可な コンパクト設計ながら、JBL高音質を実現
JBL 独自の40mm 径フルレンジスピーカーを搭載したボディには、パッシブラジエーターを搭載。手のひらサイズ220gで小軽量ながら、JBLの持ち味であるクリアな中高域に、よりパワフルな低音を実現しました。
■Bluetooth搭載で、最大約10時間の連続ワイレス再生を実現
約3時間の充電で、最大約10時間※2 のワイレス連続再生が可になりました。アウトドアシーンでも充電切れの心配をすることなく、お使いいただけます。

もしも没にも対応した防IPX7)搭載
辺やプールサイドでも安心して使えるIPX7※1 に対応したJBL CLIP 3は、万が一の没にも対応。屋外でのレジャーを盛り上げるアイテムとしてはもちろん、キッチンや浴室など日常使いの良きパートナーとして、いつでもどこでも安心してJBLサウンドをお楽しみいただけます。
■ビルトインラビナでどこでもセッティング可
さらに便利に使いやすくなったビルトインラビナ(クリップ)で、部屋や浴室など簡単に設置して音楽を楽しむことができます。また、デイパックや、ベルトストラップにも取り付けられるので、行き先問わず、気軽に持ち運びが可です。
■ハンズフリー通話にも対応
エコーキャンセリングを搭載したハンズフリー通話機に対応。スマートホンをBluetooth接続することで、音楽再生中の着信応答は通話ボタンひとつで簡単にハンズフリー通話に切り替わります。クリアな音質のスピーカーホンにより、通話や電話会議にて快適にお使いいただけます。

カラーバリエーションは全3色をご用意
JBL CLIP 3は全3色(ブラックブルーレッド)の鮮やかなカラーを展開。アウトドアのお供として多くの方にお使いいただけるカラーバリエーションをご用意しました。
(左からブラックブルーレッド
仕様
製品名:JBL CLIP 3(クリップ3)
カラーブラックブルーレッド
Bluetoothバージョン4.1 ※伝送範囲:Class2(通信距離10m、障がない場合)
対応プロファイル:A2DP v1.2、AVRCP v1.5、HFP v1.5、HSP v1.2
対応コーデックSBC
最大出:3.3W
ユニット40mm径フルレンジスピーカー ×1
周波数特性:120Hz-20kHz
サイズ(H x W x D):137 x 97 x 46(mm)
重量:220g
電池:リチウムイオン充電池 <充電:約3時間、再生:約10時間※2>
付属品:充電用USBケーブル(USB A → マイクロUSB
価格:オープンライス ※公式通販サイト販売価格5,880円(税抜)
発売日:2018年6月22日

※1:防IPX7は、深1mの中にスピーカーを最大30分間入れても浸しないと定義されています。
※2:再生時間は、ボリュームレベルや再生内容により異なります。
仕様、価格は変更となる場合がございます。


JBLについて
美しい外観とプロサウンドを両立した庭用スピーカーの開発をして設立。以来、世界中のあらゆる音楽が関わるシーンで、プロアマ問わず信頼され、用され続けている、世界最大級のオーディオメーカーです。
庭用高級スピーカーからイヤホンヘッドホンホームシアターを展開。また、トヨタを始めとする車載純正オーディオマルチメディア用などの民生機器から、世界中の映画館、スタジアム、コンサートホール、そして放送局やレコーディングスタジオなどが対となる業務用機器を投入しています。JBL世界中の競技場で音システムとして採用されており、ブラジルワールドカップでは全競技場の6割がJBLの製品を採用しました。

ハーマンインターナショナル米国本社/Harman International Industries, Incorporated)について
ハーマンインターナショナルは、プレミアムオーディオビジュアル、コネクテッドカーと、それらを統合したソリューションを、自動車、消費者、プロフェッショナル市場に向けて、設計・製造・販売しています。弊社のAKG(R)、Harman Kardon(R)、Infinity(R)、JBL(R)、 Lexicon(R)、Mark Levinson(R)、Revel(R)を含むブランドは、オーディオアーティストイベントコンサート会場などで多く利用され、称賛を受けています。また今日では、弊社のオーディオインフォテイメント・システムが装備された自動車世界で5,000万台以上走っており、弊社のソフトウェアサービスは、オフィス庭、モバイルなどあらゆるプラットフォームにおいて、何十億台ものモバイル端末やシステムが安全な接続や統合を行えるよう、支えています。ハーマンインターナショナルは全世界に約30,000名の社員が在籍し、2017年3月にて韓国サムスン電子の子会社となりました。

配信元企業:ハーマンインターナショナル株式会社

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ