お笑いコンビ・デニスの植野行雄(36歳)が、6月12日に放送されたバラエティ番組「指原莉乃ブラマヨするサイテー男総選挙」(AbemaTV)に出演。植野ならではの“外国人女性を落とすテクニック”を披露した。

この日、番組出演者の“サイテー男”たちが「外国人を落とすテクニック」についてる流れで、ゲストの植野もこの話題に参戦。

「昔やっていたのは、は西麻布の飲み屋さんで働いていたので、仕事終わりに六本木に行くんです。六本木クラブは、観光客の人達が浮かれていて20人とかで、かたまって飲んでいる。は、この顔で違和感なく入り込めるじゃないですか? 入り込んだ後は、日本語しか話せないけど、何か話しかけられたら、『ブラジール!』とか返しておけば何とかなる」
「一緒に盛り上がって、その後に“ラーメン食べに行く”となったら、はやっぱり(お店を)知っているじゃないですか? それで連れて行って、みんな(相手を)連れて帰って、余っている子に、とりあえず笑顔でOKサインを出すだけ。相手も酔っ払っているので、余韻でいけたりします」

と、植野ならでは、そして植野にしか使えないテクニックを明かした。