ドワンゴ日本インターネットプロバイダー協会は共同で、同社が運営する動画サービスniconico」の「ニコニコ生放送」にて、2018年6月22日19時より、海賊サイト対策に関する討論会を実施する。

■法制化までの期間をどうするのか? ブロッキングは違か?で賛否両論
2018年4月、政府は「漫画村」をはじめとする海賊サイトの横行に対して、新制度の次期国会での法制化と、それまでの間、特に悪質な海賊版3サイトに対してプロバイダーの行うブロッキングが許容される条件を示した。そして今、この方針に対して、ネット関連団体、法律コンテンツホルダー等の間で、賛否が大きく分かれている。

プロバイダー側の自主規制によるブロッキングは許されるのか?
また、プロバイダー最大手であるNTTグループは、当該3サイトに対しての、自的な規制の実施を表明。日本においても新制度の導入に向け大きく進展している。これらの状況を受け、本会では、コンテンツ事業者や法律ネット関連団体代表者らによる今後の法制化にどう向き合うかについて討論を実施。その模様はニコニコ生放送にてお送りする。

無料がダメということではなく違法なのがダメ!
海賊サイト無料コミック読み放題なのがダメだと思っている人がいるかもしれないが、そうではなく、著作権視して開していることが違法であるからダメなのだ。無料会員の場合、特定コミック無料で読めたり、有料会員になって一定の料さえ支払えば、読み放題というサービスがある。

こうしたサービス著作権関連の法的対応をきちんとしているため違法にはならない。もはやインターネット無料ではなくなりつつある。コンテンツの作り手たちに正当な対価が届くシステムを構築していく時代へと変わってきたと言える。興味のある人は、今後の動きについては討論生放送を見て、じっくり考えるといいだろう。

ニコニコ生放送番組詳細
タイトル論 どうなる、海賊サイト対策のこれから
放送日時:6月22日)19:00開始
出演者:進行・堀潤ジャーナリスト市民ニュースサイト8bitNews」代表)
    石田NGN IPoE協議会 会長
    川上量生カドカワ株式会社代表取締役社長
    立石聡明(一般社団法人日本インターネットプロバイダー協会(JAIPA副会長
    中川譲(一般社団法人インターネットユーザー協会MIAU)幹事)
    村瀬拓男(弁護士
    二(弁護士

番組URL

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook


niconicoに関連した記事を読む
異世界修学旅行いかがですか?「このすば」「ノーゲーム・ノーライフ」期間限定無料配信
高見泰地 新「叡王」爆誕!「第3期叡王戦」決勝七番勝負閉幕
競馬予測AIプロジェクト「人工知能募金 -あなたの募金を増やします-」経過発表
「dアニメストア ニコニコ支店」で「ニコニコアニメチャンネル」配信同一作品からのコメント引用が可能に
「第3期叡王戦」決勝七番勝負第3局は高見泰地六段が3連勝で初タイトルに王手!
DAIGOレギュラー番組「 DAIGO P 」放送100回記念でGLAYTERUTAKUROゲストで登場