井いつき先生の辛口定が話題で注を集めるTBS系で放送中の「プレバト!!」(毎週木曜7:00-8:00)。

【写真を見る】画家としても活躍する片岡鶴太郎が和紙ちぎりで新たな才能開花か!?

6月14日(木)放送では、「俳句の才ランキング」で名人前の特待生1級の中田喜子、千賀健永が昇格試験に挑戦。名人への昇格に燃える中田は「私が先に名人になるからね、千賀さん」と笑顔宣戦布告する。

しかし、一方の千賀は、一刻もく、横尾渉に続きKis-My-Ft2、2人名人になりたいと緊MAX先生定を待つ。

ランキング戦には「種田山頭火自由俳句が好き」という片岡鶴太郎と、「先生の著書を3冊読破した」と利子が初参戦。また、前回「才アリ1位」の柳ゆり菜と、2連続「才ナシ」の横澤子、さらに、前回ロマンチックな自信作の俳句を酷評された別所哲也も登場。別所は猛勉強をしてリベンジを狙う。

そして、女性を中心にカルチャースクール大人気となっている、色とりどりの和をちぎって色に貼り、風景風物詩などの絵を作る、新企画「和ちぎり絵の才ランキング」に、画としても活躍する片岡鶴太郎らが挑戦することに。

ちぎり絵一筋45年の辻井先生が、和の選び方、ちぎり方、貼り付け方の3項で評価していく。

片岡のほかに、別所、千原ジュニアしずちゃんが、「びわ」「さくらんぼ」「」などをテーマに和ちぎりに初挑戦。

「めちゃくちゃ楽しい。これをやるために私は生まれてきた」と奮するトップしずちゃんをはじめ、作品づくりに没頭する芸人が続出する中、先生が「いただけるものなら飾りたいです」と絶賛する作品が誕生する。(ザテレビジョン

中田喜子と千賀健永、どちらが先に名人昇格なるか!?