シンガーソングライターGACKT44)が12日にインスタを更新。4年ぶりにパンを食べたことを報告し、話題となっている。

■4年ぶりにパンを食べる

ソロになった時、一日一食にし炭水化物をやめた。パンはフランスに来た時のご褒美と決めた。4年ぶりのパン。なんてことない事かもしれないが幸せだ。米は20年食べてない。 When I started my solo project,I decided not to take any carbs and 1 meal a day. Only when I come to France, I’m allowed to eat breads. It’s a tiny happy, but I’m sooooooo happy. I haven’t have a rice for 20 years though. @GACKT #4年ぶりのパン #4yearsSinceIHad #美味しいなぁ #些細な幸せされど大きな幸せ #ご褒美っていい #この感動わかる伝わるかなぁ #WonderIfItCanReachYouHowHappyIam #さてこれでまた頑張れる #これは節制ではなく自分との単なる約束 #GACKTstagram #ジャムも美味しいなぁ #チクショー #ふてぇ奴らだぁ #愛しいゼぇ #また必ず愛に来るからなぁ

A post shared by

徹底した食事管理とトレーニングで知られるGACKT炭水化物の代名詞であるパンを食べるのはじつに4年ぶりだったそうで、口の中に含んでもぐもぐすると、ニンマリとした笑みを浮かべる。

美味しそうな見たパンだが、ここまでニンマリと食べる人は滅多にいないだろう。

それにしても、ソロになって以来炭水化物をやめており、お米にいたっては20年食べていないというのもすごい…。

■「ストイック」「自己管理能力スゴイ」

この投稿に対し、ファンからは以下のようなが。

・節制ではなく自分との約束、、すごく突き刺さりました。。

フランスに行ったときにしか大好きなパンは食べないと以前、何かの記事で拝見しました。そのストイックさに凄いなぁ..しか言えなかったのを思い出します

GACKTさんの自己管理凄いですね…全身に染みわたるおいしさと幸福感が伝わってくる笑顔です

・とても美味しそうですね 小麦系、長いこと口にしていなかったら、お壊したりすることはないですか??

■40代男性の半数が「体型が崩れてきた」

(©ニュースサイトしらべぇ)

しらべぇ編集部では全2060代の男女1,344名に、「自分の体が以前とべて崩れてきたと思う」かの調を実施。その結果、すべての年代で女性のほうが多くなっており、20代ですら半数をえることに。

一方、男性30代で4割をえ、40代で半数を突破。44歳でありながら、昔の体キープするどころか、どんどん進化していっているように見えるGACKTの凄さがよくわかるデータだ。

・合わせて読みたい→筋トレインスタグラマー・meru ガリガリからむっちりへの変貌がスゴすぎ

(文/しらべぇ編集部・尾道えぐ美

【調概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」 調期間:2017年12月15日2017年12月18日
:全20代60代の男女1,344名 (有効回答数)

GACKT、4年ぶりにパンを食べる 自己管理能力の高さに衝撃の声