いま、日本ではチューハイビール日本酒など、お酒ジャンルを問わず、アルコール度数の高い「ストロング」が流行っている。

安価ビールテイスト新ジャンルも各メーカーがストロングを出し、まさにストロンビールとストロンビールテイスト戦国時代に突入したと言っていいだろう。

■発売中のストロングビールと新ジャンル

(©ニュースサイトしらべぇ)

各社が販売しているビールビールテイストでストロング系と呼ばれているのは、下記の商品。

アサヒビールグランマイルド』(ビール

サントリー『頂(いただき)』(新ジャンル

キリンビールキリン のどごし STRONG』(新ジャンル

サッポロビールLEVEL9贅沢ストロング』(新ジャンル

ひと口にストロング系と言ってもどのも特徴があるが、実際にどれが一番美味しいのだろうか?

決めたくても、日本だとサッポロビールサントリーアサヒビールキリンビールもいるので、なかなか「コレだ!」と決めづらいのが正直なところ。

■忖度一切なしで味を評価したい

(©ニュースサイトしらべぇ)

せっかくなら忖度なしで、世界的なビール通にナンバーワンを決めてもらいたい! ということでしらべぇ取材班が訪れたのは、ビールで有名なドイツの中でもビール好きが集う都市ミュンヘン

1810年からオクトーバーフェストが開かれ、毎年600万人が集まる「ビール聖地」のひとつだ。

■ビール好きが集う都市『ミュンヘン』

(©ニュースサイトしらべぇ)

ミュンヘンには庁舎のすぐ近くに観光客から地元民まで数多くのビール好きが集まる、ビアガーデンがあり…

(©ニュースサイトしらべぇ)

平日でも仕事が終わったミュンヘンっ子と観光客でごったがえす、ミュンヘンイチビールスポットでもある。

ここでビールを楽しんでいる人なら、きっとストロンビール新ジャンル、どれが一番美味しいのか決めてくれるに違いない。

■まずはビアガーデンの客2名に試飲を依頼

(©ニュースサイトしらべぇ)

まずをかけたのは、アメリカ人でミュンヘンにちょうど出張に来た男性(左)と、ミュンヘン在住の男性(右)の2名。気になる評価は…

■アメリカ人とミュンヘン在住男性の評価

(©ニュースサイトしらべぇ)

アメリカから出張で来た男性の評価>

1位アサヒビールグランマイルド−−香りがすごく良くてウマい。アルコールが少し高めなのに、飲み口もまろやかでいい感じ。

2位サントリー『頂(いただき)』−−とてもバランスが取れている味。

・3位:サッポロビールLEVEL9贅沢ストロング』−−アルコール9は高すぎ…アルコールが低いビールをたくさん飲むほうがいいな。

・4位:キリンビールキリン のどごし STRONG−−ちょっと苦すぎるかも。

(©ニュースサイトしらべぇ)

ミュンヘン在住の男性の評価>

1位アサヒビールグランマイルド−−香りがいいね。それに飲みごたえもしっかりしてるから美味しいよ。

2位サントリー『頂(いただき)』−−アルコール8と高いけど、バランスが取れてるね。

・3位:サッポロビールLEVEL9贅沢ストロング』−−確かにアルコール度数が高すぎる…ビールはもうちょっと低いほうが好み

・4位:キリンビールキリン のどごし STRONG−−苦いね。もうちょっとソフトな飲み口のほうがいいかも

なんと2名ともアサヒビールの『グランマイルド』を1位に選ぶ結果に。1つだけ新ジャンルではなくビールなので有利ではあるのだが…。

■ビアガーデンのオーナーも参戦

(©ニュースサイトしらべぇ)

お次はなんとこのビアガーデンのオーナー男性が、従業員を代表して飲んでくれることに。まさにビールプロだが、気になる評価は…

■オーナーの気になる評価は

(©ニュースサイトしらべぇ)

<ビアガーデンオーナーの評価>

1位キリンビールキリン のどごし STRONG−−コレはが大好きなドイツビールに味がよく似ていてウマいよ。この中ではダントツじゃないかな。

2位アサヒビールグランマイルド−−香りがいいね。一番飲みやすいと思う。

・3位:サントリー『頂(いただき)』−−バランスがいいと思う。アルコール度数が高いとあまり感じないかも。

・4位:サッポロビールLEVEL9贅沢ストロング』−−コレはアルコール度数が高すぎるな。日本人はそんなに強いの?(笑)

(©ニュースサイトしらべぇ)

なんとさきほどはあまり奮わなかった、『キリン のどごし STRONG』を大絶賛という結果に。ビールに精通しているだけに、飲みやすいものより少し特徴的な味のほうが好みなのだろうか?

■ミュンヘン在住の女性が試飲

(©ニュースサイトしらべぇ)

ここまで男性が続いたので、お次はミュンヘン在住の女性(左)と、ミュンヘンのビアホールで働く女性(右)に飲んでもらう。

■女子2名の回答

(©ニュースサイトしらべぇ)

ミュンヘン在住の女性の評価>

1位アサヒビールグランマイルド−−香りがすごく良くていいわね。私はこれが一番好き。

2位サントリー『頂(いただき)』−−8アルコールが強めだけど、飲みやすいと思う。

・3位:サッポロビールLEVEL9贅沢ストロング』−−アルコール度数がちょっと高すぎるかも…

・4位:キリンビールキリン のどごし STRONG−−ちょっと苦いかも。

(©ニュースサイトしらべぇ)

<ビアホールで働く女性の評価>

1位サッポロビールLEVEL9贅沢ストロング』−−アルコールが9って信じられないぐらい飲みやすいわ。コレは危険な飲み物ね(女子的な意味で 笑)。

2位アサヒビールグランマイルド−−飲みやすくて美味しいと思う。でも美味しいと思える味。

・3位:サントリー『頂(いただき)』−−バランスが取れている。普通に美味しい。

・4位:キリンビールキリン のどごし STRONG−−ちょっと苦いかも。

なんと、ビアホールで働く女性アルコール度数が9の『LEVEL9贅沢ストロング』を1位にするというまさかの評価に驚き!

女子的に危険な飲み物らしいが、アルコール度数の高さを感じさせない味が評価につながったようだ。

■ミュンヘン取材の結論

結論としては

アサヒビールグランマイルド』:万人向けでストロンビール入門にもオススメ。

サントリー『頂(いただき)』:1位にはならなかったものの、新ジャンルの中では高評価。リーズナブルにストロンビールテイストを味わいたい人に。

キリンビールキリン のどごし STRONG』:ビターな味が好きな、ビール通にオススメ

サッポロビールLEVEL9贅沢ストロング』:アルコール度数が高いお酒が好きな女子にオススメ

という感じだろうか。まだストロンビールやストロンビールテイストを飲んだことがない人は、ぜひ購入のときに参考にしてほしい。

・合わせて読みたい→「本物のビールよりノンアル好き」な人がいる!?あの職業では顕著に…

(取材・文/しらべぇ編集部・熊田熊男

忖度一切なし! 日本の「ストロングビールと新ジャンル」を本場ドイツ人がガチ評価した結果