7月13日()からTBS系で放送する土屋太鳳ドラマ「チアダン」(毎週10:00-10:54)に、清水尋也が出演することが決定した。

【写真を見る】オダギリジョー演じる太郎の元教え子を演じる岐洲匠

ドラマは、強アリーダー部「JETS」にあこがれる女子高生わかば(土屋)が、チアダンスで全制覇を青春ストーリーだ。

今回、清水が演じるのはわかば幼なじみ野球部員・椿野球部ではピッチャーを務めているが、夏の甲子園で大きな試練にぶつかってしまう。また、男同士でつるむのが好きで、恋愛には疎いところがあり、わかばとはお互いに大切な存在でありながら、なかなか恋愛には発展していかないというもどかしい関係だ。そこに、恋愛に積極的な転校生汐里(石井奈)が加わり、驚きの展開が訪れる。ミステリアスな雰囲気をまとう清水が、どんな野球少年を演じていくのか注だ。

また、オダギリジョー演じる漆戸太郎教師として挫折し、トラウマを抱えるきっかけとなった前任校の生徒・木田を岐が演じる。木田はかつてテニス部に所属しており、太郎から導を受けていたという役どころ。太郎から熱い導を受けるがそのことがきっかけで、ある事件が起きてしまう。

さらに、野球仲間上杉昇には高橋里恩が決定。勢いのある若手俳優たちが、どのように作品をるか期待が高まる。

清水尋也コメント

「チアダン」の映画を見させてもらっていて、男性キャストがすごく少ないと知っていたので、役を頂けた時はすごくありがたいと思いました。が演じるは、最初から大きなものを抱えている人物なので、彼の心にいてしまった大きいをどう再構築していくのか、その過程を丁寧に描いていきたいなと思い、一つずつ丁寧に演じていきたいと思っています!(ザテレビジョン

ドラマ「チア☆ダン」で野球少年・椿山春馬を演じる清水尋也