エンゲート株式会社は、イーサリアムとNEM(ネム)の2つのブロックチェーン技術の普及とエンジニア育成を的として、ハンオンを中心としたエンジニア向け講習プログラム2018年より提供開始いたします。
報道関係者各位

エンゲート株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役城戸 幸一郎、以下「エンゲート 」)は、イーサリアムとNEM(ネム)の2つのブロックチェーン技術の普及とエンジニア育成を的として、ハンオンを中心としたエンジニア向け講習プログラム2018年より提供開始いたします。

ブロックチェーンの技術や、そのユースケースへの期待が高まっています。しかしながらブリックのブロックチェーンを中心に有志で市場が形成されている事から、まとまって体系的に情報が得られる場が少なく、特に異なるブロックチェーン技術をいかに使い分けるかという課題においては、現状は学べる場がほぼ見受けられておりません。

エンゲートはこの課題に対して、ハンオンを中心とした実用的なブロックチェーン技術が学べる講習を企画し、広く参加者を募集いたします。この講習プログラムは、自ら考え解決策を提案できるエンジニアの育成と、技術流にこだわらずブロックチェーンそのものの普及を加速し、市場そのものの拡大を企図するものです。

Blockchain Boot Camp(仮)概要
 全日講習(4日間) プログラム内容は予告なく変更となる場合があります。
※ 開催地は東京都内、期間・費用は6月下旬に発表を予定しております。

【講師紹介】
・イーサリアム講師(ハンオン担当)
Cryptoeconomics Labクリプトエコミクス ラボ)
イーサリアム・パブリックチェーン上のサイドチェーン・スケーリング・ソリューション「Plasma」の開発を、日本で率先するコミュニティリードエンジニア
CTO 落合 渉悟
Twitter @_sgtn)

NEM講師(ハンオン担当)
株式会社Opening Lineオープニング ライン
ブロックチェーンの非ざん性を活かした存在証明ツールApostille」を、より扱いやすく良した「OpenApostille」作者
岡田 和也 (Daoka)
Twitter @DaokaTrade)

講習プログラムは定期的に開催をし、受講後に参加者で集まり最新ブロックチェーン情報を交換する場も企画を予定しております。
エンゲートでは、イーサリアムとNEM以外にもブロックチェーン技術の講師を募集しております。条件はハンオン導や必要なプログラムの用意が可な方となります。

またエンゲートでは、会場会議室を提供してくださるスポンサー企業も募集をいたしております。
随時、講習プログラムに関する問合せについて受付・対応をいたしております。

エンゲート株式会社について
テクノロジーで、夢と人をつなぐ」をミッションに、ブロックチェーンAIなど最先端のICTテクノロジー活用した製品・サービスの開発と提供、及びコンサルティング、受託開発を行うホラクラシー経営企業です。
詳しくは下記のURLよりご覧ください。
ホームページhttps://engate.jp/

配信元企業:エンゲート株式会社

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ