C&Kの新曲「ドラマ」が、7月14日(土)に放送スタートする日本テレビ系ドラマサババルウェディング」の題歌に決定した。

【大きな画像をもっと見る】

サババルウェディング」は大橋小説SURVIVAL WEDDING」をドラマ化したラブコメディ。波演じる婚約破棄された主人公黒木さやかに、伊勢友介演じる人気雑誌の編集長・宇佐美博人が新な恋愛戦略を伝授していく。

C&Kが原作を読んで書き下ろした題歌「ドラマ」は、がんばっている人に向けて「いろいろあるけど元気にいこう」というメッセージが込められた疾走感あるナンバー。この楽曲は8月15日シングルリリースされることが決定しており、発売に先駆けて明日6月15日)にJ-WAVEJK RADIO TOKYO UNITED」内で初オンエアされる。

C&K コメント

CLIEVY
毎日ってるけど、なかなかドラマチックな1日に出会えていない。
でも毎日何かが変わると信じてこれからも
っていくぜっていう人に聴いていただきたいです!

KEEN
生きてると、いい時もあって、悪いときもありますが、今、幸せなのは、いつかの自分が頑っていたから。
今に満足できないのは、いつかの自分が怠けていたからと思って、
人のせいにしない生き方をしたいと思う自身へ応援の歌です。

あまりピンとこない日々を、劇的に変えることはなかなか難しい。
らなくちゃ変えることはできないし、頑っても変えられる保はない。
それでも変えてやるという強い気持ちで何か行動に移さなければ、永遠にそのまま。

毎日作戦をひねり出して明日はもっといい日になると信じて走りだそう!
というネガティブだけど最終的にポジティブな生き方を描きました!

波瑠 コメント

とても元気になれるメロディで、わくわくします。さやかの気持ちを後押しするようなこの曲を聴いて、
わたし自身もサババルウェディングを走り切りたいと思います。

鈴間広枝プロデューサー コメント

C&Kさんライブお祭り感がコメディを盛り上げて下さるのでは!と思い、題歌をお願いしました。
完成した曲を聴いて、傷ついてもへこたれない前向きな主人公キャラクターにピッタリだと思いました!
この“跳ねる題歌”と、波さん演じるさやかの“一生懸命”で、見て下さる皆さんの背中を押せる
素敵なドラマになると確信しています。

日本テレビ系「サバイバル・ウェディング」

2018年7月14日(土)22:00~

C&K「ドラマ」収録内容

CD

01. ドラマ
02. SMILE×SMILE
03. ドラマNo Make ver.)
04. ドラマInstrumental

DVD(初回限定盤)

・「ドラマMusicVideoメイキング

C&K