暑さで汗が出たり、なんだかテカってきたり、美肌に見せるのが難しい季節。
でも、そんな時でも汗やベタつきを感じさせない涼しサラサラ肌はの肌の理想ですよね。
今回は、サラサラ肌に仕上げる方法とおすすめコスメをご紹介します。



崩れを防ぐにはベースメイクの一手間がカギ
キンケア後は油分をオフ
サラサラ肌に仕上げるためには、メイク前のスキンケアから大事!
化粧、美容液、液などでしっかりケアした後はティッシュで表面の油分をオフしてあげて



キンケアをした後のお肌は、保湿はしっかりできていますが、メイクが崩れの原因となりやすい油分が肌の表面に残っている場合があります。
軽くティッシュオフしてあげてからメイクを始めることで、メイク崩れを防ぐことができますよ。

崩れやすいパーツにはパウダーをON
またベースを仕上げたらパウダーを使うのは鉄板
ツヤ肌には全くパウダーを使わないのではなく、部分的に用いてあげるのがおすすめです。

小鼻の間の部分など、時間とともにベースメイクがよれやすい場所に部分的にパウダーオンしてあげることで、時間がたってもツヤがテカリにくくなりますよ。

ウダーを載せる時は部分的に厚塗りになると違和感が出るので、余分な粉を手の甲で払ったりしてあげてから肌にのせるのがおすすめです。薄くのせてあげるのがキレイな肌作りのコツです。
ツヤ肌にはパフでつけるよりもブラシの方がふんわりつきますよ!




コーンシーラーファンデを塗ってから、サラサラお肌に仕上げてくれるパウダーを塗るのも効果的です。
ツヤ肌に仕上がるだけではなく、コーンシーラーの定着もよくなるので、美肌を長続きさせることができます。

おすすめのフェイスウダー
フェイスウダーのおすすめは、私が以前から用しているNARSのライトリフレクティングセッティングパウダー


薄いケースのプレスタイプなので持ち歩きにも便利です。

また、CLINIQUEのイーブンベターもおすすめ



こちらも肌をサラサラに保ってくれます。
ベースメイクの仕上げに、大きめなフェイスカラーブラシを使って全体に塗ってあげるときれいに仕上がりますよ。

いかがでしたでしょうか?
サラサラお肌で快適にキレイにみせちゃいましょう
市川紗千子)