Mark Waller
ハレクラニハワイ州、ワイキキ)は、2018年6月7日付で、Mark Waller (マーク・ワーラー) が副支配(Executive Assistant Manager)に就任しましたことをお知らせいたします。Mark Waller は、これまでにFour Seasons Hotel Silicon Valley、The Ritz-Carlton South Beach、Half Moon Bay、Bachelor Gulchなど20年近くラグジュアリブランドホテルのマネジメントポジションを経験してまいりました。今後は、ハレクラニの客室・管理部門を統括してまいります。この度の就任について、ハレクラニ総支配人Ulrich Krauerは「彼は、ホテルに関して豊富な知識と経験を携えたホテリエです。ハレクラニに彼の情熱、決意、専門知識が加わることは、大きな原動となります。」と述べています。

ハレクラニについて
1917年の創業以来、これまでに500える数々の名誉ある賞を受賞。誌「コンデナストララー」の2016年ゴールドリストにて、ワールドベストホテルのひとつに選ばれ、「トラべル+レジャー」誌の2017年ワールドベストホテル500では、オアフベストホテルを受賞。フォーブス4つの「スパハレクラニ」のほか、サンセットフラの「ハウス ウィズアウトキー」、ライブジャスバー「ルワーズ ラウンジ」、地元でベストサンデーブランチにく「オーキッズ」、ハレクラニが誇るフレンレストラン「ラ メール」は、全自動車協会格付けにて5ダイヤモンドフォーブス誌の各付けでは、5スターを獲得。ハレクラニは、長年オアフを代表する美術館や文化施設との提携を通して、ハワイ芸術や文化を積極的に支援。ザ・リーディンホテルズ・オブザ・ワールドに加盟し、日本を代表する帝国ホテルとも業務提携。

ハレクラニの最新情報は、ウェブサイト www.halekulani.jpTwitterまたは日本語Instagram @Halekulani.japanwww.facebook.com/HalekulaniHotel英語)をご覧下さい。

配信元企業Halekulani Corporation

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ