大川ぶくぶ原作によるテレビアニメポプテピピック」の新作アニメが、JRA日本中央競馬会)とのコラボ企画ポプテピ記念」の特設サイト開された。

【大きな画像をもっと見る】

これは「ポプテピピック」とJRA日本中央競馬会)のコラボによるWebコンテンツポプテピ観客メーカー」で作られた観客数が、100万人を突破したことを記念したもの。今回の新作アニメポプテピ記念」は競馬予想に扮したピピ美の本命予想を信じ、ポプ子が大勝負に出る「予想篇」、「ポプテピピック」らしい独特な達が登場する「パドック篇」、ジョッキーポプ子サラブレッドピピ美レースに出走する「レース篇」の全3本で構成された。

テレビアニメと同様にAパートとBパートの2部構成になっており、テレビアニメ本編にも出演していた小松未可子上坂すみれ中尾隆聖若本規夫の4名が本コラボのために再集結。監督テレビアニメから引き続きスペースネコカンパニー青木純が務めている。また本アニメを特設サイトで視聴すると、「ポプテピ観客メーカー」で作成したキャラクターアニメ本編内に登場する仕掛けを用意。どのシーンで自身の作成したキャラクターが登場するか、アニメを見て確認してみては。

そのほかコラボイベントポプテピ記念」を6月17日東京競馬場にて開催。ここでしか手に入らないオリジナルコラボグッズの抽選会や、ポプ子ピピ美がしゃべるフォトブースも用意される。さらにイベントブースにはポプ子ピピ美が登場する予定だ。詳細は特設サイトで確認を。

(c)JRA (c)大川ぶくぶ/竹書房キングレコード

新作アニメ「ポプテピ記念」より。